Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • 特集
  • この記事は約2分で読めます

中国の春節における新年イベントまとめ

中国の新年といえば「春節」を指し、その期間は中国の各都市でイベントが開催されます。今回はそんな中国の新年イベントについてお伝えしますね。

北京廟会(北京の縁日)

毎年、北京で春節期間に開かれる廟会は、北京に住む人たちにとっての大切なイベントです。廟会では、伝統的な民俗パフォーマンスや文化展覧会などのイベントなどが多数催されます。

北京の代表的な廟会は、

  • 地壇春節廟会(場所:地壇公園、入場料:10元)
  • 龍潭春節廟会(場所:龍潭公園、入場料:10元)

です。特に地壇春節廟会は北京でもっとも有名な廟会で、毎年100万人もの観光客が訪れます。

広州花市

広州では春節前後の数日間、市内のあちこちに「花市」が立ちます。中国では古くから「花開富貴」と言い、縁起物の花を買って春節を迎える風習がありました。

広州では「年末に花市を巡り、花市が来ると新年が来る」とのことわざもあり、春節を迎えるにあたって欠かせないイベントです。花市を訪れた人は、新年のお祝いに必要なキンカンや桃の花、水仙などを買い求めます。

香港の春節花火大会

香港の春節花火大会は旧正月を迎えるためのイベントです。花火と爆竹で春節を迎えるのは中国人の伝統的な風習で、1982年から毎年、旧暦2日の夜にビクトリア・ハーバーで開催されています。

人気の観賞スポットはビクトリア・ハーバーの他では、尖沙咀(チムサアチョイ)、セントラル・ハーバーフロントなど。観賞は無料で、約20分~30分間、夜空を色とりどりの花火が彩ります。

ハルビン氷雪節

中国のハルビン氷雪節は、日本の札幌雪祭り、カナダのケベック雪祭り、ノルウェーのオスロ雪祭りと並んで、世界四大氷雪祭と呼ばれています。1985年1月5日に始まって以来、世界的なイベントになりました。ハルビン氷雪節では、美しい氷や雪で彫刻やお城が作られ、夜になるとイルミネーションを楽しむことができます。

中国の新年イベントは伝統あふれるものから、華やかなものまで様々。ぜひ機会があれば体験してみてくださいね。

なお、中国でもっとも重要な祝祭日「春節」について詳しくは「春節とは?2019年の期間や訪日中国人の動きを解説【インバウンド担当者必見】」で紹介しています。気になる方はこちらもご一読いただけますと幸いです。

 

PR:無料資料ダウンロード

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. UBERはインバウンド客に人気の移動手段。配車サービスの普及やタクシー料金を改善すれば、交通機関の混…

  2. 中国の節日「重陽節」とは。わかりやすく解説します

  3. 地方空港の国際線が好調、インバウンド誘致に追い風

  4. 民泊データ分析サービスでインバウンド客のニーズを調査。人気の民泊を作るポイントとは

  5. 中国圏の祝日「清明節」とは。わかりやすく紹介します

  6. 国慶節とは?概要と中国人インバウンド客への対策をご紹介

  7. 中国の節日「中秋節」とは。わかりやすく紹介します

  8. 真の観光立国へ。デービッド・アトキンソン氏が日本の観光業界に投げかける3つの提言

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP