Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ノウハウ
  • この記事は約5分で読めます

&インバウンドMEOとは?Googleマップの多言語MEO対策で、インバウンド集客につなげる

「&インバウンドMEOって何だろう」

と感じている方。

&インバウンドMEOとは、Googleマップなど地図アプリにおいて、検索エンジン最適化を目指すサービスです。

マルチ言語MEOとして、英語や中国語など4ヶ国語に対応しているため、より多くのインバウンド客に効率よく自店をアピールすることが可能です。

とはいえ、本当にインバウンド集客の効果があるのかは、なかなかわかりにくいですよね。

そこで今回は、

  • &インバウンドMEOとは
  • GoogleマップにおけるMEO対策とは
  • &インバウンドMEOを活用したときの効果
  • &インバウンドMEOのサポートを依頼する流れ

を紹介します。

「いきなりサービスを導入するのは難しい」と感じるかもしれませんが、概要をつかむだけならハードルは高くありません。

まずは&インバウンドMEOについて、大まかに理解しましょう!

&インバウンドMEOとは、多言語での検索エンジン最適化を目指すサービス

&インバウンドMEOとは、Googleマップにおいて検索エンジン最適化を目指すサービスです。&INTECH株式会社が提供しており、マルチ言語として4つの多言語に対応しています。

主なインバウンド客である中国や韓国、台湾、香港の人々は、訪日旅行においてGoogleマップを使うことが多いです。旅ナカの移動手段やレストラン探し、観光スポットの検索など、使用シーンはさまざまです。

特に中国では政府によるネットの制限があるため、自国でGoogleのサービスを使うことができません。しかし訪日旅行など自国以外では、多くの人が旅行のためにGoogleマップをダウンロードしています。

そして検索結果から行きたいカフェを選び、実際に来店することも多いです。

しかしGoogleマップの情報が日本語しか対応していない場合、多言語での検索結果にはなかなか表示できません。訪問する可能性の高いインバウンド客に自店をアピールできず、来店の機会を逃してしまいます。

マルチ言語に対応している&インバウンドMEOならば、Googleマップの多言語による検索結果でも上位表示できるようになり、結果としてインバウンド集客が期待できます。

&インバウンドMEOの対応言語

&インバウンドMEOでは、以下4つの言語に対応しています。

  • 英語
  • 韓国語
  • 中国語(簡体字・繁体字)

中国や韓国など、主要なインバウンド客に情報を提供できます。

&インバウンドMEOの具体的なサービス内容

&インバウンドMEOでは、以下のサービスを提供しています。

  • Googleマイビジネスの開設
  • マルチ言語で情報が表示されやすいように、Googleマイビジネスの店舗情報の編集
  • 利用から3ヶ月間、上位表示のための指導や月次でレポーティングを提供

Googleマイビジネスとは、Googleマップに自店を表示するための専用ページのこと。

開設から編集までサポートしてくれるため、個人店でも利用しやすいです。

&インバウンドMEOでは、海外の口コミサイトにも対応

&インバウンドMEOが多言語での最適化を目指しているのは、Googleマップだけではありません。

以下2つの口コミサイトにおいても、多言語での対策に対応すると発表しています。

  • Yelp
  • 大衆点評

それぞれの詳細とサービス内容は、以下の通りです。

【Yelp】
Yelpとは、レストランやホテル、飲食店、ナイトライフなどあらゆる情報を入手できるサイト。対応言語も英語や中国語、ドイツ語、トルコ語など世界各国にわたる。

Yelpにおける対策は「施設管理ページの開設支援」「マルチ言語で表示されやすい登録情報の編集」「3ヶ月間にわたる上位表示のための指導やレポーティング」の3つ。

【大衆点評】
大衆点評とは、多くの訪日中国人が利用する中国人向けの口コミサイト。情報はホテルや観光スポット、小売店など旅行に必要なジャンルが対象。

大衆点評への対策は「公式ページの開設」「大衆点評で最適化するための登録情報の編集」「3ヶ月間のアクセスレポート」の3つ。

上記のような世界で人気の口コミサイトに対応しているため、さらなる集客が期待できます。

大衆点評について、詳しくは「インバウンド獲得に重要な「大衆点評」とは?中国人向け口コミサービスについて解説」をご一読ください。

続いては、&インバウンドMEOの利用に欠かせないMEOについて簡単に解説します。

MEOとは、Googleマップで検索エンジン最適化を目指す対策

MEOとは、Googleマップなど地図上の検索エンジンで最適化を図ることです。「Map Engine Optimization」の略であり、海外では「ローカルSEO」と呼ばれることも少なくありません。

MEO対策を実施することで、多くのお客さまに自店をアピールし、Googleマップを通してインバウンド集客もしやすくなります。

というのもGoogleマップには、さまざまな飲食店や小売店、ホテルなどの情報が登録されており、お店の位置や営業時間、店内の写真を見ることができます。検索したときの結果でお店を決める人も少なくありません。

このときMEO対策として「Googleマイビジネス」に登録していると、検索結果に表示されやすくなります。

そして検索結果の中でも上位に表示されることによって、お客さまが自店の情報をチェックすることも。

Google Chromeなどブラウザで検索したときにもトップに表示されることがあり、結果としてさらなる集客につながりやすいです。

MEO対策やGoogleマイビジネスについて、詳しくは「マルチ言語MEOとは?飲食店や小売店は地図内の検索エンジンを最適化して、インバウンドの集客を」をご一読ください。

ここまでMEO対策について解説しました。

&インバウンドMEOがMEO対策につながるとはいえ、具体的な効果はわかりにくいかと思います。

そこで次は、飲食店や小売店が&インバウンドMEOを活用したときの効果をお伝えします。

飲食店や小売店が&インバウンドMEOを活用したときの効果

ここからは、&インバウンドMEOを活用したときの効果として、

  1. インバウンド集客につながる
  2. チェーン店はマップの検索結果を多面的に確保できる
  3. 自店の業務効率化につながる

の3つを解説しますね。

効果1:インバウンド集客につながる

1つ目は「インバウンド集客につながりやすいこと」です。

先ほど多くの訪日外国人が、旅行中にGoogleマップを使用しているとお伝えしました。また&インバウンドMEOのサービスを活用することで、多言語対応も実現します。

日本語がわからない訪日外国人にも自店の情報が届きやすくなり、インバウンド集客につながります。

また&インバウンドMEOでは、「Yelp」や「大衆点評」など海外の口コミサービスにも対応しているとお伝えしました。Googleマップ以外のサイトにも自店の情報をアップすることで、さらなる集客が期待できます。

効果2:チェーン店はマップの検索結果を多面的に確保できる

2つ目は「チェーン店はマップの検索結果を多面的に確保できること」です。

チェーン店は、同じエリアに複数の店舗を展開していることも多いかと思います。

&インバウンドMEOによって多言語での検索エンジン最適化を目指していると、お客さまが検索したときに多くの店舗を表示することができます。

店舗数の多いチェーン店が、Googleマップの検索結果を埋め尽くすことも少なくありません。

マップの検索結果を多面的に確保でき、インバウンド集客につながりやすくなります。

効果3:自店の業務効率化につながる

3つ目は「自店の業務効率化につながること」です。

&インバウンドMEOのサービスでは、Googleマイビジネスの開設から情報の編集、レポーティングまでさまざまな面からサポートしてくれます。

店舗情報を外国語にする、上位表示の結果をチェックするなど、MEO対策だけに時間を取られることがありません。

自店での接客や企画など、他の業務に集中することができます。

&インバウンドMEOの申し込みの流れ

最後に、&インバウンドMEOのサービスを利用する流れを簡単にまとめました。

  1. 問い合わせページから&INTECH株式会社に連絡をする
  2. 内容を協議する
  3. 発注する
  4. 情報を提供し、Googleマイビジネスを開設する
  5. 情報を登録し、公開する
  6. その後3ヶ月間、レポートなどで報告を受ける

気になる方は、お問い合わせフォームからサポート内容だけでも尋ねてみてください。

&インバウンドMEOのサポートで、飲食店や小売店のインバウンド集客を成功させる

今回は&インバウンドMEOのサポート内容について解説しました。

おさらいすると、&インバウンドMEOはGoogleマップにおいて検索エンジン最適化を目指すサービスで、&INTECH株式会社が提供しています。

飲食店や小売店が&インバウンドMEOを活用することで、以下の効果が期待できます。

  1. インバウンド集客につながる
  2. チェーン店はマップを多面的に独占できる
  3. 自店の業務効率化につながる

気になる方は、問い合わせだけでもしてみてください。

また&インバウンドMEOのサービスでインバウンド集客に成功したあとは、訪日外国人のニーズに沿ったインバウンド対策を充実させることも欠かせません。

そして必要なインバウンド対策は、訪日外国人の不満からわかることが多いです。

訪日外国人の不満について、詳しくは「外国人観光客の不満ランキング。コミュニケーションや多言語の対応、Wi-Fiなど5つの内容と対策を紹介します」をご一読ください。

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 訪日外国人のSNS投稿ランキング!観光やグルメなど部門別に紹介します

  2. 銀座にロイヤルホストの新店舗がオープン。インバウンド客を意識した取り組みに注目

  3. タイ人へのプロモーションを効果的に行うには?プロモーションのポイントを解説

  4. 厳島神社が人気を集める7つの理由。インバウンド客増加のカギは、旅マエと旅ナカのアプローチ

  5. 外国人観光客が増加する日本。インバウンドの急増によるデメリットと対策事例を徹底解説!

  6. 【2019年最新】ゴールデンウィークのインバウンド需要は?注目すべきポイントや旅行動向の見通しを紹介…

  7. インバウンド特需に応える強い味方。「民泊運用代行サービス」を活用してスムーズで手軽な民泊運営を

  8. 国内旅行業者の経営実態を調査!2018年の旅行業におけるインバウンドトレンドを徹底解説

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP