Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ノウハウ
  • この記事は約5分で読めます

TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)とは?インバウンドの忘れ物トラブルを解消するサービスを徹底解説!

「外国人のお客さんが忘れ物をして帰ってしまったら、どう対応すればいいんだろう?」

とお悩みの方。

多くのインバウンドが訪れる宿泊施設では、外国人による忘れ物が増えています。忘れ物を海外に届けるには様々なハードルがあり、その対応によってホテル側が疲弊してしまうケースが問題になっているようです。

そこでこの記事では、忘れ物配送サービスのTUMOCA Express(ツモカエクスプレス)について

  • TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)とは、外国人旅行者の忘れ物トラブルを解決する配送サービス
  • TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)が生まれた背景には、海外発送のややこしさにあった!
  • TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)の導入事例3つをご紹介

の順にお伝えします。

新しいサービスの利用はハードルが高そうに感じますが、押さえるべきポイントはそれほど多くありません。

まずはこの記事で、TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)について知りましょう!

TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)とは、外国人旅行者の忘れ物トラブルを解決する配送サービス

TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)とは、外国人旅行者の忘れ物トラブルを解決する配送サービスです。

株式会社オー・エス・エスが運営するこのサービスを使えば、自社に代わって外国人旅行者と連絡を取り合い、忘れ物を返却してくれます。

忘れ物の配送サービス以外にも、

  • 外国人旅行者の手荷物配送サービス
  • 修学旅行における手荷物配送サービス
  • お買い物代行サービス

など、モノの配送に関わる多くのサービスに対応。

モノの配送にまつわる困りごとをワンストップで解決してくれます。

TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)の利用方法

外国人旅行者から「忘れ物をした」と連絡があった場合、TUMOCA Expressを利用する流れは以下の通りです。

  1. 外国人旅行者の名前、住所、電話番号、メールアドレスを伝える
  2. 外国人旅行者へTUMOCA Expressへ代行を依頼して良いか確認し、送料と決済料金が発生することを伝える
  3. 外国人旅行者がTUMOCA Expressに対して決済手続きを行う
  4. 決済完了後、宿泊施設からTUMOCA Expressへ忘れ物を送る
  5. TUMOCA Expressから忘れ物を外国人旅行者へ発送する

宿泊施設側として対応が必要なのは、太字にしている3つのみです。

料金の算出や実際のやり取りはTUMOCA Expressが一手に引き受けてくれるため、対応コストを大幅に下げることができます。

出典:TUMOCA Express「ホテル忘れ物国際配送サービス」
http://www.tumoca.com/lost-article.html

次は、TUMOCA Expressが生まれた背景についてお伝えしますね。

TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)が生まれた背景には、海外発送のややこしさにあった!

「外国人旅行者の忘れ物なら、国際宅配サービスを使えばいいのでは?」

と思う方もいるかもしれません。

しかしながら、国際宅配サービスでは以下の点において手間がかかります。

  1. 海外に発送できる物か確認する手間
  2. 配送料金、海外送金の決済に対応する手間

1つずつ説明しますね。

1. 海外に発送できる物か確認する手間

1つ目が、海外に発送できる物か確認する手間です。

国内の郵送を利用していると、危険物でない限り大抵の物は発送できるイメージがあると思います。

しかしながら、国境を越えるとなるとそうではありません。

危険物かどうかだけでなく、相手国の禁制品に該当していないかチェックが必要です。

特に気をつけたいのが「化粧品」で、

  • 香水
  • スプレー缶
  • マニキュアの除光液

などは配送が禁止されています。

加えて化粧水や整髪料などに関しても、アルコール含有率が24%を超える製品は危険物と見なされ、送ることができません。

このようなチェックを、忘れ物1つ1つに対してする必要があるため、その手間はかなりの負担になります。

2. 配送料金、海外送金の決済に対応する手間

2つ目が、配送料金、海外送金の決済に対応する手間です。

物品を海外へ発送する場合には「配送料金」、現金を海外へ送金する場合には「海外送金」の決済をしなければなりません。

しかしこれらの決済には4種類の手数料が発生する可能性があります。

【配送料金、海外送金の決済で生じる手数料】

手数料一覧 説明
送金手数料 送金銀行でかかる手数料
中継銀行手数料 送金時に中継する銀行が徴収する手数料(事前に正確な額が分からないことが多く、中継銀行が多いほど高くなる)
受け取り手数料 受け取り銀行でかかる手数料
為替手数料 銀行が採用する為替レートに含まれた手数料(通貨の両替が行われる際に引かれる)

これらの手数料に関して、支払いを個別で対応するのはかなりの負担です。

次は、TUMOCA Expressの導入事例についてお伝えしますね。

TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)の導入事例3つをご紹介

ここでは、TUMOCA Expressの導入事例として

  1. 西鉄ホテルズ
  2. ヴィアインホテルチェーン
  3. ドーミーインチェーン

をご紹介します。

1つずつ説明しますね。

導入事例1. 西鉄ホテルズ

1つ目の導入事例が、西鉄ホテルズです。

西鉄ホテルズでは、2019年4月からTUMOCA Expressを導入しています。

西鉄ホテルズはインバウンドが多く訪れる人気観光エリアに店舗を構えており、近年は外国人旅行者による忘れ物への対応が問題になっていました。

TUMOCA Expressを導入することで、ホテルサービスの向上とともに、現場スタッフの負担削減を図る狙いです。

導入事例2. ヴィアインホテルチェーン

2つ目の導入事例が、ヴィアインホテルチェーンです。

ヴィアインホテルチェーンでは、2019年4月からTUMOCA Expressを導入しています。

東京、大阪、京都などに店舗を展開する同社では、6月5日に九州エリア初「ヴィアイン博多口駅前」がオープン。さらにインバウンドの利用が多くなる見込みです。

これまでホテルスタッフで対応していた忘れ物配送をTUMOCA Expressに任せることで、ホテルサービスの向上および現場スタッフの負担削減を考えています。

導入事例3. ドーミーインチェーン

3つ目の導入事例が、ドーミーインチェーンです。

全国81ヶ所および海外(韓国)2ヶ所で宿泊施設を展開しているドーミーインチェーンでは、近年インバウンド比率が増えています。

特に「御宿 野乃」なんば店では、宿泊客の9割以上を外国人旅行者が占めている状況。そのため、外国人旅行者による忘れ物が多く、「忘れ物を海外まで送ってほしい」という依頼も多くあるようです。

そこで、ホテルサービスの向上を図るとともに現場スタッフの負担削減を実現するため、2019年6月からTUMOCA Expressを導入しています。

TUMOCA Express(ツモカエクスプレス)を使えば忘れ物トラブルも怖くない!うまく活用して顧客満足度アップを実現しよう

ここまで、TUMOCA Expressについてお伝えしました。

おさらいしますと、TUMOCA Expressとは、外国人旅行者の忘れ物トラブルを解決する配送サービスです。

外国人旅行者から「忘れ物をした」と連絡があった場合、TUMOCA Expressに対応をお任せできるため、ホテルスタッフの負担を低減できます。

TUMOCA Expressの利用手順は以下の通りです。

  1. 外国人旅行者の名前、住所、電話番号、メールアドレスを伝える
  2. 外国人旅行者へTUMOCA Expressへ代行を依頼して良いか確認し、送料と決済料金が発生することを伝える
  3. 外国人旅行者がTUMOCA Expressに対して決済手続きを行う
  4. 決済完了後、宿泊施設からTUMOCA Expressへ忘れ物を送る
  5. TUMOCA Expressから忘れ物を外国人旅行者へ発送する

もちろん海外発送する場合は国際宅配サービスを利用する方法もありますが、以下の点において手間がかかります。

  1. 海外に発送できる物か確認する手間
  2. 配送料金、海外送金の決済に対応する手間

TUMOCA Expressを利用すれば、これらの手間を解消することが可能です。

すでにいくつかのホテルチェーンでTUMOCA Expressの導入が始まっており、今後もますますその数は増えていくでしょう。

自社スタッフの負担を減らし、サービスの向上を図る手段の1つとして検討してみることをおすすめします。

宿泊施設を運営するうえで効率化を図りたい方は、「チャネルマネージャーとは?ホテルや民泊の予約管理を効率化する8つのサービスを紹介」をご一読ください。

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 動画を使ったインバウンド対策の事例3つ。日本旅行に興味を持つきっかけを作るコツとは?

  2. 新元号が「令和」に決定!出典や意味、読み方、海外の反応などをまとめて解説します

  3. 訪日外国人急増で旅行消費額も大幅アップ!西観光、東消費のトレンドと対策を解説

  4. Alipay(アリペイ)とは?中国からのインバウンド集客に必要なモバイル決済について解説

  5. 旅マエ・旅ナカ・旅アトとは?旅をまるごとプロモーションして訪日観光客のハートをつかむ!

  6. 【2019年版】外務省は中国など一部の国へビザ緩和を実施。インバウンド客への効果や影響も解説します

  7. 「新宿御苑」が外国人から人気の観光地ランキングで第7位に輝く理由とは?

  8. JR東が船便参入を決定。インバウンドを呼び込むための開発が進む竹芝エリアについて徹底解説!

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP