アジアにも広まりつつある「サンクスギビングデー」 インバウンド対策で知っておきたいポイントを解説

「サンクスギビングデーってなんだろう。インバウンド対策に役立つポイントはあるのかな…」

と思っている方。

サンクスギビングデーはアメリカとカナダの祝日の1つです。また、1年のうち消費者の購買意欲がもっとも高まるタイミングでもあります。サンクスギビングデーの概要を押さえておくだけでも、インバウンドやネット通販の売上アップにつなげることが可能です。

とはいえ、具体的にどのように活用できるのかはわかりにくいですよね。

そこでこの記事では、

  • サンクスギビングデーとは、家族が集まって絆を深め合うアメリカ伝統の祝日
  • オンラインで商品やサービスを販売するうえで知っておきたいアメリカの年末商戦
  • アジアに広まりつつあるサンクスギビングデー

の順にお伝えします。

海外文化をインバウンドに活用することはハードルが高く感じるかもしれませんが、概要を押さえるだけなら難しくありません。

まずはこの記事で、サンクスギビングデーについてざっくりと知りましょう!

サンクスギビングデーとは、家族が集まって絆を深め合うアメリカ伝統の祝日

サンクスギビングデーとは、家族が集まって絆を深め合うアメリカ伝統の祝日です。

アメリカでは毎年11月の第4木曜日がサンクスギビングデーと決まっています。

サンクスギビングデーの始まりは1621年です。イギリスからアメリカへ移住した人たちがアメリカでの初めての収穫を神に感謝し、冬を越す知恵を授けてくれた先住民を招待してお祝いしたことに由来しています。

日本における豊穣祭や収穫祭のような意味合いを持っていると考えて良いでしょう。

サンクスギビングデーの過ごし方

サンクスギビングデーの過ごし方は、日本の「お正月」や「お盆」の過ごし方と似ています。

サンクスギビングデーの前日は帰省客で混雑する一方、当日は皆自宅で過ごすため、街であまり人は見かけません。あえて言い切るなら、ホテルやカフェなどのサービス業で働いている人以外はお休みです。

ふだんは離れて住んでいる家族も、その日は集まって一緒に食事を楽しんだり、テレビを観たりして過ごします。

サンクスギビングデーの定番の料理は、

  • 七面鳥の丸焼き
  • マッシュポテト
  • アップルパイ、パンプキンパイ

などです。

七面鳥のお腹には小さく切ったパンなどが詰め込まれ、グレービーソースとクランベリーソースをかけて食べます。

副菜はマッシュポテトをはじめ、サツマイモ料理やサヤインゲンを煮たものなど。デザートにはアイスクリームを添えたアップルパイやパンプキンパイが人気です。

サンクスギビングデー当日は、これらの伝統料理の準備のため朝から慌ただしくなります。そして、その料理を食べながら、テレビでアメリカンフットボールを観るのがサンクスギビングデーの一般的な過ごし方です。

次は、オンラインで商品やサービスを販売するうえで知っておきたいアメリカの年末商戦についてお伝えしますね。

オンラインで商品やサービスを販売するうえで知っておきたいアメリカの年末商戦

サンクスギビングデーとセットで覚えておきたいのが「Black Friday(ブラックフライデー)」「Cyber Monday(サイバーマンデー)」の2つです。

ブラックフライデーは、サンクスギビングデーの翌日。この日は、クリスマスプレゼントなどを探すお客さまが増えることから、年末商戦のスタート日として有名です。ブラックフライデーの「ブラック」は、この日ほとんどのお店の売上が「黒字」になることからきています。

そしてサイバーマンデーは、サンクスギビング明けの月曜日です。この日はネットショッピングの売上がアップすることで知られています。売上が上がる理由は「実店舗での買い物や帰省から戻ってきたお客さまがオンラインで買い物をするから」という説が有力です。

ドイツのオンライン統計企業「Statista」の調査によると、アメリカの年末商戦のオンライン売上推移は以下の結果でした。

【オンライン売上推移:サンクスギビングデー】(単位:100万ドル)

2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
318 407 479 633 766 1,009 1,096

【オンライン売上推移:ブラックフライデー】(単位:100万ドル)

2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
595 648 826 1,042 1,199 1,505 1,656

【オンライン売上推移:サイバーマンデー】(単位:100万ドル)

2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
887 1,028 1,251 1,465 1,735 2,038 2,280

サンクスギビングデー、ブラックフライデー、サイバーマンデーは年末商戦においていずれも重要な日といえますが、特にサイバーマンデーの売上が高いことがわかります。

出典:Statista「Retail e-commerce sales in the United States from 2016 to 2022」

次は、アジアに広まりつつあるサンクスギビングデーについてお伝えしますね。

アジアに広まりつつあるサンクスギビングデー

アメリカではじまったサンクスギビングデーですが、徐々にその祝日は海外に広まっています。

中国の旅行会社は、サンクスギビングデーから始まる年末のショッピングシーズンに合わせたアメリカ買い物ツアーを企画。

  • 米国西海岸8日間買い物ツアー
  • カリフォルニア10日間ショッピングツアー

など、さまざまなツアー商品を販売しています。このツアーでは、アウトレットモールやブランドショップを回るプランも人気です。

中国人観光客を受け入れるアメリカ企業側も売上アップのチャンスととらえ、

  • 中国語の案内表示
  • 中国のクレジットカードを使うと2割引

など、中国人向けのサービスを用意して観光客を誘致しています。

日本では、サンクスギビングデーはまだ広く浸透していませんが、ネット通販大手のAmazonにおける「Cyber Monday(サイバーマンデー)」をご存知でしょうか。

Amazonのサイバーマンデーは年末に実施される期間限定ビッグセールで、たくさんの商品が売れる人気のイベントです。

Amazonは日本でもサイバーマンデーを広めるべく、2012年に12月の第2月曜日をサイバーマンデーとして日本記念日協会に申請し、認定されています。サイバーマンデーが今よりも広く認知されれば、さらに売上アップが期待できるでしょう。

サンクスギビングデーに合わせて商品やサービスを提案することで、売上アップを実現する

ここまで、サンクスギビングデーについてお伝えしました。

おさらいしますと、サンクスギビングデーは、家族が集まって絆を深め合うアメリカ伝統の祝日です。

アメリカでは毎年11月の第4木曜日がサンクスギビングデーに決められており、その日は家族が集まって一緒に食事を楽しんだり、テレビを観たりして過ごします。

サンクスギビングデーとセットで覚えておきたいのが

  • Black Friday(ブラックフライデー)
  • Cyber Monday(サイバーマンデー)

の2つです。

ブラックフライデーは年末商戦のスタート日で、クリスマスプレゼントを求めて多くの人が街へ繰り出すため、小売店の売上がアップします。

そして、サイバーマンデーはサンクスギビング開けの月曜日で、ECサイトの売上が大きくアップする日です。

サンクスギビングデーは徐々にアジアにも広まりつつあり、中国や日本国内でもサンクスギビングデーから始まる年末のショッピングシーズンに合わせた企画がスタートしています。

サンクスギビングデーに合わせてタイミングよく商品やサービスを提案することで、売上げアップにつなげることが可能です。

中国の伝統的な祝日「国慶節」については、「国慶節とは?概要と中国人インバウンド客への対策をご紹介」をご一読ください。

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。


お問い合わせはこちら:

インバウンドNOW運営事務局

担当:陳、田中

proj_ana_media@g.s-cubism.jp

関連記事

  1. travee(トラビー)は、日本人ガイドとインバウンド客をつなぐサービス。ガイドの増加が、地方訪問の…

  2. クロアチアの民泊SOBEとは?SOBEの予約方法や注意点、人気の物件まで解説

  3. tsunagu Japanとは?人気メディアへの掲載が、インバウンド客からの認知度アップにつながる

  4. 「東大寺」がインバウンド観光地ランキング5位にランクイン!その人気の理由とは?

  5. ARでインバウンド対策。訪日外国人のストレスを解消し、観光客やリピーターを増やす方法とは

  6. 旅の音声ガイドアプリPokke、ロリータが案内する「原宿カワイイツアー」配信開始

  7. 道頓堀スクエアとは?インバウンド客を呼び込む5つのエンターテイメントを解説

  8. 旅マエ・旅ナカ・旅アトとは?旅をまるごとプロモーションして訪日観光客のハートをつかむ!

メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP