LGBTツーリズムで東北を復興へ 六月よりLGBTツーリズムセミナーを開催

株式会社新通と株式会社アウト・ジャパンは、六月より東北六県にてLGBTツーリズムセミナーを開催します。両社は復興庁が行う平成30年度「新しい東北」交流拡大モデル事業(広域型)の公募に、海外から東北地方へLGBT旅行者を誘客する「目指せ!ダイバーシティ東北【LGBTツーリズム】」を提案し、最終的に選定されました。

六月から東北六県で行うLGBTツーリズムセミナーは事業内容の一環で、LGBTに関する基礎知識やLGBTツーリズム、LGBTインバウンドマーケティングの事例などについて話す場となっています。

▽セミナー詳細

  • 宮城県仙台市 6月14日(木)15:30~17:30
  • 山形県山形市 6月15日(金)13:30~15:30
  • 福島県郡山市 6月18日(月)14:00~16:00
  • 岩手県盛岡市 6月19日(火)9:30~11:30
  • 青森県青森市 6月19日(火)15:30~17:30
  • 秋田県秋田市 6月20日(水)13:30~15:30

費用:無料
対象:当事業に関心のある団体・施設・企業の方
主催:株式会社新通、株式会社アウト・ジャパン
詳細:http://www.outjapan.co.jp/event/15.html

なお、セミナー以外では、LGBT当事者のインフルエンサーや海外LGBT関連の旅行会社などを招いて視察旅行の実施や、専用ウェブサイト「RainbowTOHOKU」の開設、各種ツアーの企画もしていく予定です。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000027481.html

関連記事

  1. アジアのインフルエンサー産業を活性化、マレーシアにてシンポジウム「你能有多紅 – Liv…

  2. 東急ホテルズ、訪日外国人サポートを強化した保険セット宿泊プランを開始 

  3. 仙台空港から有名観光地を繋ぐ直行バスPR動画を宮城県が公開、3ヶ国語の字幕付きでインバウンドもターゲ…

  4. ANA(全日本空輸株式会社)とトリップアドバイザー、特集コンテンツで地域活性化を図るコラボ企画が始動…

  5. 訪日観光に関連する業界で設備投資が増加。インバウンドの利便性を強化

  6. 2020年の「観光ビジョン」目標に向けて、政府が「観光ビジョン実現プログラム2018」を実施

  7. 空港で自動運転の実証実験、7月から実施事業者を公募、10月から実施

  8. インバウンド対策としてのairbnb:民泊新法と手続きを知ろう

PR

インバウンド地域創生プロジェクト

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP