Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約1分で読めます

劇団四季、スマートグラスで多言語字幕サービスを提供 訪日観光客および聴覚障害者への対応にも

劇団四季は、2018年6月14日からのディズニーミュージカル「リトルマーメイド」福岡公演で、スマートグラスを活用した多言語字幕サービスを提供することを決めました。このサービスはエプソン販売株式会社株式会社イヤホンガイドエヴィクサー株式会社と共同に行うものです。

本サービスの対応言語は「日本語」の他に、「英語」「中国語(簡体字・繁体字)」「韓国語」などの外国語も含まれています。スマートグラスを活用するメリットは様々です。

  1. お客様は舞台から目を離さず、字幕を読みながらハンズフリーで観劇ができる
  2. 多言語対応にすることにより、インバウンド客にも日本のミュージカルを楽しんでもらえる
  3. 字幕により、聴覚障害者の方々の観劇を支援できる

同サービスは、今年2月の「ライオンキング」札幌公演に次ぐ二都市目の展開となります。

  • 多言語対応に関連する記事:

 

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000033845.html

関連記事

  1. 銀座三越、地下1階の化粧品売り場に最新の案内板を設置。訪日客向けに多言語対応

  2. 鳥取県で周遊パスが発売。漫画をコンテンツにしてインバウンド対策を

  3. 富士見町開発合同会社とヒルトン、運営契約を締結

  4. 観光庁が名刺サイズのリーフレットを制作。災害時などの情報収集する手段として訪日客に配布

  5. 大津市でシェアサイクルサービス開始、交通利便性を向上し地域活性化に繋げる

  6. PayPayがAlipayと連携。中国人インバウンド客の増加を図る

  7. サービス業界の企業が集まる「HCJ2019」開催。今年はインバウンド向けの設備や商品も充実

  8. ANAとHuber.社が連携。国際交流やインバウンドプロモーションの強化につなげる

PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP