Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約1分で読めます

徳島県鳴門市、訪日外国人対応強化 多言語通訳機能タブレットを設置

鳴門市は、訪れる外国人旅行客が年々増加していることを地域活性化のチャンスと捉え、日本の各自治体に外国人へのおもてなしや地域の防犯・防災に役立つタブレット端末を無償で提供するNIPPON Tablet株式会社と、2018年5月23日、包括連携協定を締結しました。

今回の取り組みは、市観光振興課や「うずしお観光協会」などに7カ国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語)に対応する通訳機能を持つタブレット端末を設置し、今後も増加が見込まれる外国人観光客への対応に活用することを目的とします。

また、鳴門市ではこれから市内で開催する様々なイベントで、外国人関係者とのコミュニケーションツールとして活用するほか、市役所の窓口にも設置し、同市に滞在する外国人へ円滑な行政サービスを提供する予定です。

参考:https://www.atpress.ne.jp/news/157220

関連記事

  1. JR東日本とトヨタ自動車が東北のレンタカーキャンペーンを拡充。お得なプランや商品で観光客を誘致

  2. 国土交通省などが提供する訪日客向けのETC乗り放題プラン。インバウンドの二次交通利用を促進

  3. 宮城県がガイド検索サイトを新設。ガイドと利用者を結ぶシステムに注目

  4. 日本国内の約5万件のホテル・旅館・民泊を一括検索、比較ができるiOSアプリ「WithTravel」を…

  5. 観光庁が「最先端観光コンテンツインキュベーター事業」の公開プロセスを実施。訪日消費額8兆円に向けて邁…

  6. AIを使った多言語アプリが登場。自動で質問に答え、文章の学習も可能

  7. 成田空港とアニメツーリズム協会らが共同でインバウンド対策。アニメを使った発信に注目

  8. 北海道運輸局がインバウンド向けのガイドラインを作成。災害時の支援に活用

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP