Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約1分で読めます

徳島県鳴門市、訪日外国人対応強化 多言語通訳機能タブレットを設置

鳴門市は、訪れる外国人旅行客が年々増加していることを地域活性化のチャンスと捉え、日本の各自治体に外国人へのおもてなしや地域の防犯・防災に役立つタブレット端末を無償で提供するNIPPON Tablet株式会社と、2018年5月23日、包括連携協定を締結しました。

今回の取り組みは、市観光振興課や「うずしお観光協会」などに7カ国語(英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語)に対応する通訳機能を持つタブレット端末を設置し、今後も増加が見込まれる外国人観光客への対応に活用することを目的とします。

また、鳴門市ではこれから市内で開催する様々なイベントで、外国人関係者とのコミュニケーションツールとして活用するほか、市役所の窓口にも設置し、同市に滞在する外国人へ円滑な行政サービスを提供する予定です。

参考:https://www.atpress.ne.jp/news/157220

関連記事

  1. 函館の観光バスツアーを遺愛女高生が体験。訪日客の通訳ボランティアに活かす

  2. PayPayがAlipayと連携。中国人インバウンド客の増加を図る

  3. 外国人富裕層の獲得を目指すインバウンド支援を開始します。インバウンドセミナーシリーズ 参加者を募集

  4. ファミマと民泊サービスAirbnbが業務提携、コンビニによる民泊チェックインサービスが活発化

  5. JTB、訪日客向け案内所にデジタルサイネージを設置。Airbnbサービスの認知向上を狙う

  6. JTBが大阪で新事業を展開。最先端のおもてなしに注目

  7. 宮古島のキャッシュレス化を推進する実証実験が2日に開始。NTTドコモなど8つの団体が参加

  8. 秋田の3市町がガイド付きサイクリングツアーを企画。季節感あふれる景色で訪日客を魅了

PR:地域創⽣インバウンド協議会



PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP