ANAのふるさと納税、6月から新たに14自治体が参加

2018年6月から、ANAが運営するふるさと納税ポータルサイト「ANAのふるさと納税」に新たに14自治体が参加しました。参加した自治体は、

  1. 北海道別海町
  2. 岩手県矢巾町
  3. 福島県玉川村
  4. 群馬県沼田市
  5. 神奈川県逗子市
  6. 山梨県甲斐市
  7. 静岡県静岡市
  8. 福井県鯖江市
  9. 鳥取県米子市
  10. 長崎県新上五島町
  11. 熊本県南小国町
  12. 宮崎県日之影町
  13. 宮崎県都城市
  14. 沖縄県本部町

です。

「ANAのふるさと納税」は、他のふるさと納税ポータルサイトと同様に、返礼品内容の確認や寄附の申し込みなどができます。その他、各地のご当地グルメの紹介や最新情報などの発信、ふるさと納税の寄附金の使い道の紹介なども行っております。

特徴としては、寄附金額に応じてANAの特典航空券などと交換できるマイルが貯まるところです。具体的には、

  1. 寄附金額100円につき1マイルをプレゼントする(ANAマイレージクラブ会員向け)
  2. クレジットカードで寄附し獲得できたカードのポイントをマイルに変換できる(ANAのクレジットカード向け)

の二つあります。

ふるさと納税をしてマイルも貯まる、お得なサービスになっています。

 

参考:https://furusato.ana.co.jp/feature/newentry/

関連記事

  1. 東急ホテルズ、訪日外国人サポートを強化した保険セット宿泊プランを開始 

  2. LGBTツーリズムで東北を復興へ 六月よりLGBTツーリズムセミナーを開催

  3. 「君の名は。」の影響で、長野県諏訪市の立石公園はアジアからの観光客が殺到

  4. IoTで千葉・佐原に訪日外国人を誘致促進

  5. 泊食分離(はくしょくぶんり)で旅館の稼働率をアップ。飲食店の活性化にもつなげた星野リゾートの事例を紹…

  6. 「ぐるなびインバウンド大作戦」であらゆる飲食店のインバウンド戦略をサポート!

  7. 山梨県笛吹市、インバウンド向け観光サイト「THE PEACH CITY」を開始

  8. 「True Data」がインバウンド消費を調査。ドラッグストアの購買件数や購買単価は前年比より上昇

PR

インバウンド地域創生プロジェクト

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP