Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約1分で読めます

山形県は訪日台湾人を狙い、国際チャーター便を140便運航へ大幅増便

山形県は6月5日、台湾と山形空港、庄内空港を結ぶ国際チャーター便を増便すると発表しました。台湾と山形県を結ぶチャーター便は2005年から開始したものです。

今回の増便は今年10月から来年2月にかけて、これまでのピークである35便の4倍で、約140便までに増やします。チャーター便は台湾の「中華航空」が運航し、台湾の桃園国際空港発着で、山形空港に約110便、庄内空港にも約30便の運航になります。

2017年に山形県を訪れた台湾からの訪日外国人数は、全体の半数を占めています。今回の施策を開始することで、インバウンドのさらなる拡大が期待されます。

  • 関連記事:

 

参考:http://mainichi.jp/articles/20180606/ddl/k06/020/146000c

関連記事

  1. 日本百貨店協会、インバウンド施策に「PinnAR」採用。画像スキャン機能で利便性を高める

  2. インバウンド対応ホテルが地方に続々と開業。訪日客のニーズに合わせた戦略で集客を狙う

  3. 楽天が兵庫県豊岡市と協定を締結。地域経済の活性化やインバウンド需要創出に意欲

  4. チェス×有田焼。価格をおさえた普及版で伝統工芸産業を盛り上げる

  5. 「セイコードリームスクエア」が銀座にオープン。セイコーブランド時計の魅力を国内外に発信

  6. メイドカフェキャストの頂点を決めるコンテストが開催。英語による接客項目でインバウンドも視野に入れる

  7. 富士見町開発合同会社とヒルトン、運営契約を締結

  8. ネスレ、インバウンド向けに梅酒の新商品を開発。期間限定の日本酒バーでお酒の体験も

PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP