Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

カラオケボックスチェーン「ビッグエコー」はWeChat Payを導入

株式会社第一興商とNTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、訪日中国人の利便性向上を図り、6月13日からモバイル決済サービス「WeChat Pay」を、計25店舗のカラオケルーム「ビッグエコー」に導入します。また、国内向けに、LINEが提供するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」の利用も可能になります。

中国人のお客様のロイヤリティの向上を目指し、「WeChat Pay」を利用したお客様に、専用クーポンの配信などのプロモーションも検討していきます。

NTT Comが、「WeChat Pay」や「LINE Pay」などあらゆるモバイルQRコード決済に対応するアプリケーション「StarPay」を、店舗決済用のタブレットに導入することにより、「WeChat Pay」や「LINE Pay」でのお支払いができるようになります。

今後両社は、利用状況に応じて、「WeChat Pay」と「LINE Pay」の取り扱い店舗を順次拡大していく方針です。

  • もっと訪日中国人の事情を知りましょう:

 

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000375.000014607.html

関連記事

  1. ムスリム向けのお好み焼きを提供。千房ホールディングスのインバウンド対策に注目

  2. 京都市がインバウンド対策の助成金制度を創設。Wi-Fiやキャッシュレス対応の資金を援助

  3. JAPAN Trip NavigatorがJapanTaxiと連携。新機能追加で利便性が向上

  4. 妙高市、オーダーシステム「Putmenu」を導入し訪日客の利便性アップへ。注文や決済がスムーズに

  5. 太平洋岸自転車道の整備が本格化。インバウンド誘致にも奏功か

  6. 観光庁が地域経済活性の支援ファンドを設立。さらなる観光遺資源の創出へ

  7. 厚生労働省が外国人受け入れの医療機関を増設。多言語への対応が迫られる

  8. バニラエア、成田空港と沖縄・石垣島を結ぶ定期便就航

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP