無料!データで分かる 訪日中国人の旅行動向最新版 無料!データで分かる 訪日中国人の旅行動向最新版

ホテル向けのAirbnb無料掲載サービスは9月末まで限定スタート、最短三日で掲載開始

Airbnbは、観光庁の指示に従い、6月2日に違法民泊を全削除し、6月7日に削除前に確約した宿泊予約(6月15日から6月19日の分のみ)も強制的にキャンセルすることを明らかにしました。こういった動きによって、今後約100万人の民泊難民が予想されます。

このような事態を受け、matsuri technologies株式会社は、予約がキャンセルされた民泊難民に代替の宿泊施設を提供できるよう、ホテル事業者向けAirbnb運用代行サービス「m2m Hotels」を格安で利用できる「ホテル向けおためしAirbnbパック」を、9月末まで限定でスタートしました。

このAirbnb運用代行サービス「m2m Hotels」は、Airbnbサイトへの掲載や、ゲストへのチャット対応、運用などの作業をすべて代行しますので、面倒な対応が一切なく、純粋に予約を増やすことができるサービスになります。

  • 関連記事:

 

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000022329.html

関連記事

  1. 企業・自治体向けデジタルマーケティングサービス「インバウンドネシア」提供スタート。インドネシアに日本…

  2. ANA(全日本空輸株式会社)とトリップアドバイザー、特集コンテンツで地域活性化を図るコラボ企画が始動…

  3. インバウンド対策としてのairbnb:民泊新法と手続きを知ろう

  4. 中部国際空港に忍者体験ができるVRコンテンツが設置。お得な特典で地方のインバウンド誘客に

  5. インバウンド向けのレンタカーサービス開始。観光施設との連携で新たなサービスを展開

  6. 豊岡鞄、東京駅前の複合商業施設に進出。地域ブランドを世界にPR

  7. ホテル大手マリオットと積水ハウスが道の駅にホテルを設置。リピーター開拓が狙いか

  8. JR西日本が訪日客向けにネットでのきっぷ予約をスタート。さらなる利便性アップへ

地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP