店舗・施設の情報を訪日外国人にPRしてみませんか? 店舗・施設の情報を訪日外国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約1分で読めます

訪日外国人に英語で地元を紹介!「ネイティブキャンプ英会話」が無料オリジナル教材「都道府県教材 岐阜県」をリリース

ネイティブキャンプ英会話は、日本各地の特色などをオリジナル英会話教材に作成しています。今回、2018年6月に新しくリリースした「都道府県教材 岐阜県」は、14個目の教材になります。こちらの教材は、無料で利用できます。

この企画は、年々増加する訪日外国人に、日本人が英語で紹介できるようにする目的で、2017年6月から開始したものです。2020年のオリンピックまでに、100箇所分に該当する100種類の教材を作成する目標を設定しています。

外国の方に日本の魅力を伝えたい、英語で観光案内がしたい方へオススメの教材です。

  • 関連記事:

 

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000012419.html

関連記事

  1. メイドカフェキャストの頂点を決めるコンテストが開催。英語による接客項目でインバウンドも視野に入れる

  2. ANA、訪日旅行客向けサイト「Japan Travel Planner」を新設

  3. ソフトバンクと中国配車サービス会社が新事業を開始。新たなビジネスモデルに注目

  4. “かんきつ王国”愛媛を満喫。サイクリングで観光復興支援!えひめオレンジサイクリングを開催!

  5. 札幌商工会議所、インバウンド向けサイトやビジネス交流会を企画

  6. 島根県出雲市のインバウンドPR動画、公開から約4ヵ月で視聴回数1,200万回突破

  7. あべのハルカスの天空庭園で「こたつ×鍋」メニュー開始。訪日客などに日本の風物詩を提供

  8. 日本茶専門店のインバウンドPR動画が公開。海外YouTuberと連携し日本茶の魅力を伝える

PR:地域創⽣インバウンド協議会



PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP