地域創生プロジェクト 街を丸ごとデジタル化! 地域創生プロジェクト 街を丸ごとデジタル化!

訪日客呼べず、淡路島と関空結ぶフェリー航路運航休止へ

株式会社淡路関空ラインは、淡路島にある洲本港(兵庫県洲本市)と関西空港の間で高速船を運航しているフェリーの航路を7月13日をもって運航を休止すると発表しました。

訪日外国人を淡路島に誘致したいと考える地元経済界などの意向を受け、昨年7月に10年ぶりに復活させた航路。年間9万人の利用を目標としていましたが、思うように集客ができず、今年5月末までで約1万6千人の利用しかありませんでした。

淡路関空ラインでは「7月で運航休止となるが、航路は廃止しない方針」としており、再開の道を模索するようです。

    • おすすめ記事:

参考:https://kobe-np.co.jp/news/sougou/201806/0011349193.shtml

関連記事

  1. 汐留、目黒も東京にあるのが分からない?ホテルの名称に「東京」を入れる動きが相次ぐ!

  2. 代金を割引して西日本の支援を。ANAの「でかけよう西日本」に注目

  3. 熊本、福岡で枚数限定のICカードが発売。くまモンのデザインで訪日客の関心を誘う

  4. インバウンド向け両替サービスが提供開始。ローソン「Loppi」から手軽に日本円の換金が可能に

  5. 観光地に「混雑課金」導入の流れ、インバウンド客増加による車での流入制限が目的か

  6. 英会話外国人講師が神奈川県真鶴町の魅力を体験、インバウンド対策を提案するプログラム

  7. AIを使った多言語アプリが登場。自動で質問に答え、文章の学習も可能

  8. 「IKIDANE NIPPON」公式アプリが30万ダウンロード突破。インバウンド向け情報を幅広く発信…

地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP