「ウサギの島」で人気の広島・大久野島、観光客数過去最高記録を更新

平成29年に、広島県竹原市の大久野島を訪れた観光客数が36万2336人に達し、過去最多の記録を更新しました。ウサギに触れ合える観光スポットとして人気になった大久野島は、「ウサギの島」とも呼ばれています。今回の記録は、四年連続の最多更新になったようです。

人気が集まるきっかけは、島内に生息しているウサギたちの映像が無料配信動画で流れたことでした。これにより、海外を中心に注目されるようになったということです。また、「外国人に人気」という情報は日本国内でも拡散され、日本人に対する認知度が高まったことに加え、高速船の運航開始でアクセスが便利になったことも観光客増加の要因とされます。

  • おすすめ記事:

参考:https://www.sankei.com/west/news/180614/wst1806140028-n1.html

関連記事

  1. 楽天が兵庫県豊岡市と協定を締結。地域経済の活性化やインバウンド需要創出に意欲

  2. 北海道と関西でインバウンド向けのキャンペーンを開始。風評被害払拭に尽力

  3. 電子雑誌「旅色」の台湾版、長野県安曇野市を特集。地方のインバウンド集客を図る

  4. 沖縄の夜を彩る、新イルミスポットをネイキッドが演出!

  5. 札幌商工会議所、インバウンド向けサイトやビジネス交流会を企画

  6. 訪日客向けアプリ「Payke」、プッシュ通知で災害情報の無償提供をスタート

  7. セブンイレブンが民宿鍵の受け取りサービスを発表、6月15日施行の住宅宿泊事業法に合わせて開始

  8. 宿泊施設支援型コンシェルジュサービス「GOYOH」、インバウンド・ウルトラ富裕層向けに高級レストラン…

メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP