島根県出雲市のインバウンドPR動画、公開から約4ヵ月で視聴回数1,200万回突破

株式会社西日本新聞メディアラボと、自治体の観光PR映像で注目を集める「永川 優樹」氏が企画・制作した島根県出雲市のインバウンド向け動画は、2月末の公開から約4ヵ月で視聴回数が1,200万回を突破しました。

この動画の公開後、世界中の視聴者から絶賛のコメントが多く寄せられました。YouTubeの動画ページでは、出雲の観光情報を英語でまとめた観光サイトへのリンクも貼ってあり、効率的なインバウンドプロモーションを実現しています。

島根県出雲市のインバウンドPR動画「Izumo, Japan 4K (Ultra HD) – 出雲」

  • おすすめ記事:

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000021690.html

関連記事

  1. 観光庁の「宿泊施設インバウンド対応支援事業」とは?内容と申込み方法を解説。

  2. Wi-Fiアライアンスが新しい暗号化技術を用いた「WPA3」を発表、Wi-Fi接続のセキュリティ強化…

  3. 空港で自動運転の実証実験、7月から実施事業者を公募、10月から実施

  4. 尾花沢市でインバウンド対応強化 音声翻訳機10台導入で5ヶ国語に対応

  5. 石川県の小松空港、韓国やタイとの定期便就航などの訪日観光対策を会議

  6. 宮城交通が高速バスに車内Wi-Fiを導入、インバウンド客の利便性向上を図る

  7. 貨物輸送のWEB予約サービス「ANA SKY Cargoプラス」で航空輸送がスムーズに

  8. 九州の外国人入国者、2017年度は前年比28%増、500万人突破

PR

インバウンド地域創生プロジェクト

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP