Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約1分で読めます

神奈川県厚木市、外国語メニューなどに補助金を提供する新制度を導入

大手のグローバル企業が多数立地する神奈川県厚木市は、海外からのビジネス客が多く、今後さらなる増加する訪日外国人客の対応向上を図り、本年度から市内店舗のメニュなどの外国語表記にかかる経費の一部を補助する「訪日外国人おもてなし事業補助金」を導入しました。

対象は、市内の飲食店や宿泊施設、観光関連事業者などです。補助するのは外国語表記・併記に関連する費用で、メニューや看板、パンフレット、ホームページなどの制作が該当します。ただ、補助金はかかる経費の二分の一以内で、上限10万円という規則があります。

同制度を利用する事業者は、外国語表記・併記の事前と事後に市の審査を受ける必要があります。

市は100万円の事業予算額に達した時点で申請の受付を終了するとし、今月から先着順で受付を開始しました。

  • おすすめ記事:

参考:http://www.kanaloco.jp/article/341789

関連記事

  1. 海外のお客様にも大人気!浴衣セット付の宿泊プラン今年も販売!

  2. チェス×有田焼。価格をおさえた普及版で伝統工芸産業を盛り上げる

  3. 京葉銀行がHISと提携。海外進出をする企業を支援

  4. 山形県は訪日台湾人を狙い、国際チャーター便を140便運航へ大幅増便

  5. 高校生が盆栽を使ったインバウンド向けツアーを商品化。海外での盆栽人気を受けて

  6. ANA、訪日旅行客向けサイト「Japan Travel Planner」を新設

  7. 岡山県岡山空港、国際線の大幅増で初の25万人突破

  8. 浜松地域でキャッシュレス化を推進。訪日客の受け入れ体制を整える

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP