インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード
  • ニュース
  • この記事は約1分で読めます

徳島県、訪日客向けのバス2日乗り放題券を発売

徳島県と徳島県バス協会は、訪日外国人の利便性を高めるため、路線バスが2日間乗り放題になる乗車券「TOKUSHIMA BUS PASS」の販売を、2018年7月1日から開始します。四国では、初めて外国人を対象とする路線バスの乗り放題を実施します。

「TOKUSHIMA BUS PASS」の販売期間は7月1日から2019年9月末までですが、利用者が多ければ10月以降も継続予定です。この乗車券の利用は外国人の旅行者に限定されており、購入する際にパスポートの提示を求められます。外国人観光客に市内観光地や四国八十八カ所霊場を巡る際に利用してもらうことを想定しています。

  • おすすめ記事:

参考:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32264370W8A620C1LA0000/

関連記事

  1. 札幌にインバウンド特化型ホテルを建設。訪日需要を取り込み北海道内の活性化を図る

  2. レストラン予約サービス「JAPAN Trip Navigator」リリース。訪日外国人向けの予約アプ…

  3. 富士通、AI技術による訪日客向け旅行先提案サービスを開発。1月より実証実験スタート

  4. 神奈川県厚木市、外国語メニューなどに補助金を提供する新制度を導入

  5. TOEIC960点レベルの多言語翻訳プラットフォームが登場。多分野への提供を急ぐ

  6. バーコード読み取りの多言語対応アプリ「Payke(ペイク)」登場。沖縄のベンチャー企業が開発

  7. 北海道運輸局がインバウンド向けのガイドラインを作成。災害時の支援に活用

  8. オールアバウト社とBENLY社がインバウンド事業で連携。ユニークな共同コンテンツで訪日客の関心を高め…

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP