Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

訪日外国人向け案内サイトが設立。ガイドブックには載っていない穴場を紹介

株式会社バルテックジャパンは、訪日外国人向けサイト「Japaneeds(以下、ジャパニーズ)」をリリースしました。

今回の記事では、同サイトについてお送りします。

訪日外国人のコアな要望に答えるために誕生

訪日外国人が3000万人を突破した昨今、何度も来日する観光客が増えています。その中には

  • 「地元の人しか知らない店に行きたい」
  • 「ガイドブックには載っていない店に行きたい」

といった要望を持つ方が増えました。

そんな要望に答えるために、ジャパニーズは設立されました。

ガイドブックには載っていないお店を中心に掲載し、穴場の名店を見つけられる仕様です。このサイトを使えば、訪日外国人は一味違った日本観光を楽しめます。

無料で登録可能。掲載店には大きなメリット

ジャパニーズ最大の特徴は、無料で店舗情報を公開、維持できることです。これは、掲載店にとっては大きなメリットです。

自社サイトがなくても法人でなくても掲載できるので、たとえWebに媒体を持たない個人商店でも簡単に登録できます。また飲食店だけではなく、あらゆるジャンルのお店が登録できるのも特徴です。

訪日外国人を集客する際に大きな障害になるのは言語ですが、同サイトに登録すれば自動で多言語で掲載してもらえます。訪日外国人にとっても、自国語で検索できるのでいいお店を見つけやすいです。

多言語対策のためにアプリやWebサービスを利用する方もいますが、同サイトならその必要もありません。集客が簡単になり、大きなプロモーション効果が期待できます。

インバウンド対策をしたい個人商店には大きな魅力になる同サイト、気になる方は利用してみてはいかがでしょうか。

Webを使ったインバウンド対策については「LINEがインバウンド向け新機能を試験運用。訪日客に外国語で情報を提供」でも紹介しています。

参考:https://www.jiji.com/jc/article?k=000000303.000008585&g=prt

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. LINE Payを海外でも使用可能に。インバウンド業界からキャッシュレス化の流れが加速

  2. 目の前にいる訪日旅行者の声を聞く『訪日Myゲストリサーチ』提供開始

  3. 汐留、目黒も東京にあるのが分からない?ホテルの名称に「東京」を入れる動きが相次ぐ!

  4. JTBが日本美食に資本参加し業務提携を締結。キャッシュレス化や海外PRでインバウンド対策の強化を図る…

  5. 関西国際空港が改修案を発表。インバウンド客の増加に対応

  6. 阪急阪神百貨店が「WeChat Pay」との連携を発表。利便性を高め訪日中国人客を呼び込む

  7. 全日空商事の「訪日外国人向けプロモーションパッケージ」第2弾が開始

  8. あきた白神ツーリズムが訪日客向けに「秋田犬触れ合い体験」を開始。癒し系コト消費で訪日客を呼び込む

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP