Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

訪日外国人向け案内サイトが設立。ガイドブックには載っていない穴場を紹介

株式会社バルテックジャパンは、訪日外国人向けサイト「Japaneeds(以下、ジャパニーズ)」をリリースしました。

今回の記事では、同サイトについてお送りします。

訪日外国人のコアな要望に答えるために誕生

訪日外国人が3000万人を突破した昨今、何度も来日する観光客が増えています。その中には

  • 「地元の人しか知らない店に行きたい」
  • 「ガイドブックには載っていない店に行きたい」

といった要望を持つ方が増えました。

そんな要望に答えるために、ジャパニーズは設立されました。

ガイドブックには載っていないお店を中心に掲載し、穴場の名店を見つけられる仕様です。このサイトを使えば、訪日外国人は一味違った日本観光を楽しめます。

無料で登録可能。掲載店には大きなメリット

ジャパニーズ最大の特徴は、無料で店舗情報を公開、維持できることです。これは、掲載店にとっては大きなメリットです。

自社サイトがなくても法人でなくても掲載できるので、たとえWebに媒体を持たない個人商店でも簡単に登録できます。また飲食店だけではなく、あらゆるジャンルのお店が登録できるのも特徴です。

訪日外国人を集客する際に大きな障害になるのは言語ですが、同サイトに登録すれば自動で多言語で掲載してもらえます。訪日外国人にとっても、自国語で検索できるのでいいお店を見つけやすいです。

多言語対策のためにアプリやWebサービスを利用する方もいますが、同サイトならその必要もありません。集客が簡単になり、大きなプロモーション効果が期待できます。

インバウンド対策をしたい個人商店には大きな魅力になる同サイト、気になる方は利用してみてはいかがでしょうか。

Webを使ったインバウンド対策については「LINEがインバウンド向け新機能を試験運用。訪日客に外国語で情報を提供」でも紹介しています。

参考:https://www.jiji.com/jc/article?k=000000303.000008585&g=prt

[anamedia]

関連記事

  1. 「CARROZZAレンタカー」がじゃらんに掲載。SNSでのキャンペーンも延長

  2. 富士見町開発合同会社とヒルトン、運営契約を締結

  3. JR西日本が訪日客向けにネットでのきっぷ予約をスタート。さらなる利便性アップへ

  4. グローバルキャストと日本美食が業務提携。飲食業界のインバウンド対応を加速させる

  5. JR東海、QRコードを活用したチケットレス化を実施。訪日客のスムーズな駅利用を実現

  6. 難波(大阪市)にエディオンがオープン。忍者体験、キャッシュレスなど充実のサービスで訪日客を呼び込む

  7. 子連れ旅行を楽に!ベビー用品のレンタルサービスが誕生、英語にも対応

  8. インバウンド富裕層向けの食体験イベントが北海道ニセコで開催。国内外で活躍するシェフや企業を募る

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP