インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

インバウンド富裕層向けの食体験イベントが北海道ニセコで開催。国内外で活躍するシェフや企業を募る

 海外ゲストへラグジュアリーライフスタイルを提供する株式会社GOYOHが、インバウンド富裕層に次世代の日本食を提供する「ガストロノミージャパン in ニセコ」を開催します。

 このイベントは、ウィンターリゾートとして訪日客が数多く訪れる北海道のニセコで実施。冬シーズンには世界中から富裕層が来訪し、1週間から10日間ほどの滞在で数千万円規模の消費をもたらす地でより多くの集客を図ります。

 同イベントでは主に海外のウルトラ富裕層をターゲットに見据え、日本特有の素材を駆使した唯一無二の料理を提供します。そして優れた食文化や技術を体感してもらいインバウンド満足度を高め、さらなる経済の発展を促すことが目的です。

国内外で活躍するシェフや企業を募集し、最高水準の食文化を提供する

 「ガストロノミージャパン in ニセコ」は、2019年12月から2020年3月頃を開催期間とする予定です。そして今年の8月1日より、特設されたWebサイトで様々な事業者からの募集を開始しています。

参考:GOYOH「ガストロノミージャパン in ニセコ開催」https://www.goyoh.jp/niseko-gastronomy-japan/

 具体的には、

  • 個性的な事業を展開するアントレプレナー(起業家)シェフ
  • 国内外で活躍するグローバルシェフ
  • インバウンド事業を検討する飲食関連の事業者

などです。

 さらに募集テーマを、

  • ライジングスター部門:個人および個人事業主向け
  • プロフェッショナル部門:企業や個人、個人事業主向け

の2つに分けてエントリー部門を設けています。

 ライジングスター部門は、将来有望な起業家シェフが独創的かつ個性あふれる作品を提供するもの。今後さらなる活躍を目指す方のキャリア形成となるような場として整えます。

 プロフェッショナル部門では「忘れられないガストロノミー体験」をテーマとして、国内外で活躍しているグローバルシェフや企業が王道ながらも斬新な作品を作り上げます。そして新たな事業展開につながることが期待できるのです。

 また同イベントは、

  • 連携しているレストランや施設会場の提供
  • 同イベントへの集客促進活動
  • 参加に係る業務委託契約や関連契約の手配
  • 宿泊や滞在施設などの手配

を開催企業となるGOYOHが行い円滑に運営します。

 GOYOHはハイエンドのサービスをインバウンド富裕層へ提供することで、訪日客の集客や満足度アップを図ります。そしてグローバルに活躍できる次世代の日本人シェフを創出し、日本の食文化や技術を世界中に広げる考えです。

インバウンド富裕層向けの施策について詳しく知りたい方は「日本の魅力を発信する予約サイト「Voyagin Luxury Experiences」開設。第一弾として期間限定の野外レストランを開催」をご一読ください。

参考:https://www.axismag.jp/posts/2019/08/140300.html

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 豊岡鞄、東京駅前の複合商業施設に進出。地域ブランドを世界にPR

  2. 宿泊施設のカギ受渡し代行業務が20日より開始。荷物預かりサービスと合わせて訪日客の手ぶら旅行を促す

  3. リレーション・ジャパンが東南アジア諸国の取引先とのオンライン座談会を開催

  4. 観光地に「混雑課金」導入の流れ、インバウンド客増加による車での流入制限が目的か

  5. ロンリープラネット「訪れるべきアジア太平洋地域」に四国が選ばれる

  6. 上野動物園にインバウンド向けの案内所が登場。増加する訪日来園者に備え、多言語対応を強化へ

  7. 国土交通省などが提供する訪日客向けのETC乗り放題プラン。インバウンドの二次交通利用を促進

  8. 様々な業界でインバウンド向けの多言語対応や通訳サービスなどを実施。東京五輪に向けて各社が競う

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP