インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

東京にある神田明神の境内で「江戸東京夜市」が開催。日本のお祭り体験で訪日客を誘致

 東京千代田区にある神田明神の境内にて縁日やお祭り、サブカルチャーなどの様々な分野の日本文化を体験できる「江戸東京夜市」が8月23〜24日に開催されます。

 このイベントは、主にインバウンド誘致や地域の活性化を促すために実施されるものです。

  • 多種多様の屋台が立ち並ぶ縁日体験
  • 全国各地に伝わる日本文化

などで、観て楽しめるお祭りを訪日客に提供します。

 記念すべき第1回となる今回は「江戸時代から令和まで 夜の日本文化を神田明神で体験」がテーマ。日本全国に古くから伝わる文化だけでなく、最先端の催し事まで幅広くとり入れているのです。

 8月の第1回を皮切りに今後も毎月の定期開催を予定しており、東京へ訪れる外国人客へ日本での夜の楽しみ方に触れてもらうことで地域の活性化を図ります。

様々なイベントやパフォーマンスで訪日客が日本文化に触れる機会を増やす

 今回のイベントは、お祭りの企画や運営を行う「株式会社オマツリジャパン」をはじめとした様々な企業が支援しています。

 株式会社サンリオからは、看板キャラクターであるハローキティのスペシャルイベントを実施する予定です。具体的には、

  • ハローキティミニステージ1:17時〜
  • ハローキティ握手会:19時〜
  • ハローキティミニステージ2:20時30分〜

を実施。ハローキティは世界中にファンがいることと今年で45周年になることから、数多くの訪日客を呼び込むことが期待できます。

 他にもイベント「皇室と神社を学ぶ日本の伝統文化シンポジウム」では、

  • 神田明神宮司である清水祥彦氏
  • サンマリノ共和国大使マンリオ・カデロ氏
  • チュニジア共和国大使モハメッド・エルーミ氏

が日本の神社と伝統文化について対談する予定です。

 さらに、

  • 三宅島発祥の太鼓集団が行う「三宅太鼓」
  • 「珍盤亭 娯楽師匠」がDJスタイルで自由に音頭や祭り唄を流すイベント
  • 軽快なお囃子に合わせて激しく舞をする「石見神楽」

などの様々なパフォーマンスが江戸東京夜市を盛り上げます。

 また神田明神の境内では焼きそばやたこ焼きなどの定番屋台から、妖怪やコスプレなどのサブカル屋台など計25軒が出店。見るだけでなく、歩いて触れ合いながら日本文化を堪能することが可能です。

 江戸東京夜市はこうした様々な日本文化の体験できる「コト消費」で、訪日客を呼び込み地域経済の活性化につなげます。

お祭り文化を海外へ発信する企業の取り組みについて詳しく知りたい方は「ANAとオマツリジャパンが連携。さまざまな方法で日本のお祭りを海外に発信」をご一読ください。

参考:https://www.yamatogokoro.jp/inboundnews/pickup/33683/

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 東北を縦断するサイクリングツアーが実施。インバウンド客を「コト消費」で呼び込む

  2. JR東海、74言語に対応した携帯翻訳機を導入。訪日客の疑問にすばやい対応が可能

  3. 公共エリアなどに無料Wi-Fiを整えるサービスをUSENが提供。快適な通信環境でインバウンド需要を高…

  4. 事業構想大学院大学のオンラインセミナーで事前申込者が1,300名を突破

  5. 株式会社FARM8がビーガン向けのジェラートを発売。インバウンドの増加による食の多様化に対応

  6. 観光庁、JNTOの多言語化やサポート体制を強化。インバウンド客にスムーズな災害情報の提供を行う

  7. ひょうごツーリズム協会、中国最大のSNS「WeChat」で観光情報を発信。地方創生に貢献する

  8. NEC新サービスでスマホからインバウンド動向を分析。大分県での取り組みに注目

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP