Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

ドローンを使った「鎌倉 空力車」観光サービス開始!

株式会社シアンと株式会社i-link-uが企画した、鎌倉の空を新たな観光資源として活用する新サービス「鎌倉空力車」が、7月からサービス開始します。

株式会社シアンはこれまで観光地の空は観光資源として活用されていないことに気づき、「空のツーリズムをもっと身近にしたい」といった思いから空力車サービスを開発しました。バリアフリーに関する様々なサービスを展開する株式会社i-link-uとともに、鎌倉空力車で鎌倉の新たな魅力を観光客に提供するほか、鎌倉の観光旅行を更にバリアフリーに楽しめるとして、より多くの観光客を誘客します。

空力車とは

空力車とは、VRゴーグルを装着し、ドローンがリアルタイムで撮った観光地の空中映像を見ながら、地元のガイドさん(俥夫)の解説を受けるサービスです。空力車搭乗中の撮影は無料で、撮った写真データも体験後にダウンロードで提供します。今後はドローンではなかなか体験できない360°カメラを搭載する計画です。

今後、空力車は国内全ての観光地、地域コンテンツを空で繋ぎ、いつでもどこでもバリアフリーに観光できるサービスをめざします。

  • おすすめ記事:

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000034762.html

関連記事

  1. ANAのふるさと納税、6月から新たに14自治体が参加

  2. 「スマホだけで旅行が完結するアプリ」の実験が九州で開始

  3. 観光地に「混雑課金」導入の流れ、インバウンド客増加による車での流入制限が目的か

  4. 「True Data」がインバウンド消費を調査。ドラッグストアの購買件数や購買単価は前年比より上昇

  5. 外国人の就労拡大へ 単純労働における新資格の創設を

  6. 京都でインバウンド向けのフォトウエディングが開始。一生に一度の思い出を作る体験で訪日客を誘致

  7. 「観光公害」について観光庁が初の調査を実施。増える訪日客などに向けて対策を検討

  8. JTB、訪日客向け案内所にデジタルサイネージを設置。Airbnbサービスの認知向上を狙う

PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP