インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード

広島で「サムライショー」開始。殺陣と音楽を活かしたパフォーマンスでインバウンドを集客

広島県では8日から、侍や忍者がパフォーマンスをする公演「サムライショー」を訪日客向けに開始します。

今回の記事では「サムライショー」についてお送りします。

訪日外国人の消費を活性化する狙い

「サムライショー」は、甲冑を着た武士や忍者がパフォーマンスをするショーです。巫女の舞なども披露します。殺陣はもちろん、ロックなどの音楽的な要素もあり、幅広い年代が楽しめる内容です。

和楽器の演奏も体験でき、公演が終わったあとには記念撮影もできます。訪日外国人の消費を底上げし、滞在時間を長くするのが目的です。忍者や巫女は訪日外国人からの人気が高いので、高い集客効果が期待されています。

公演は、安芸ひろしま武将隊が中心になって行われます。安芸ひろしま武将隊とは、広島県の観光PRのために活動しているグループで、「サムライショー」以外にも公演やショーを行っていることで有名です。

「サムライショー」は映像や音楽も使ったパフォーマンスで、体感型のエンターテイメントです。訪日外国人だけでなく、日本人観光客も楽しめます。公演中は英語での説明もあるので、日本語がわからない外国人でも安心して楽しめます。

殺陣や歌だけでなく、広島の紹介や毛利氏の歴史に関するお話もあり、歴史が好きな方も楽しめる内容です。ネットでは日本人の口コミも多く投稿されており、どれも高い評価です。遠方から来ている観光客も多く、人気のほどがうかがえます。

公演は9月8日から11月末まで計8回、広島市内にある「モーリー・マロンズ」にて開催されます。

料金はドリンク付きで2000円、定員は60名です。公演は18時30分から1時間にわたって開催されます。

広島の風土を活かした訪日客向け公演「サムライショー」。コト消費のトレンドが続くインバウンド市場において、今後の動きから目が話せません。

広島のインバウンド事情については「外国人観光客に人気の広島。3つの理由とインバウンドが訪れる観光スポットを紹介します」で紹介しています。

参考:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49407700U9A900C1LC0000/

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. SEKAI HOTELとQueQが協業。地方の訪日外国人受け入れ体制を強化

  2. 空港で自動運転の実証実験、7月から実施事業者を公募、10月から実施

  3. アイリスオーヤマが心斎橋に展示場を設置。訪日外国人へ自社商品をアピール

  4. Googleマップ最適化サービス「&インバウンドMEO」で大衆点評への対応を開始

  5. 秩父でキャッシュレス化を普及する動き。QR決済を観光施設や交通機関などに導入

  6. 地方企業に特化した経営コンサルのグローカルがインバウンド事業をスタート

  7. インバウンド対策に活用できるシェアリングエコノミーのサービス5選

  8. インバウンド対策とは?成功事例29選とともに徹底解説

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP