ACMEとmod’s hairが旅行者向けのコラボ商品を販売。快適なツールで旅の利便性を向上

 ベイクルーズ傘下で家具やインテリア事業の製造・販売などをしている株式会社ACMEは、全国60以上の店舗をもつヘアサロン「mod’s hair」とコラボレーションした商品を9月9日より販売します。

 製作されたのは、身だしなみを整える様々なヘアスタイリングツールと多くの収納スペースを持つキャリーケース。主にベイクルーズが運営するショップ「journal standard Furniture」の各店舗やオンラインストアなどで取り扱われます。

 また本企画は訪日客をターゲットに見据えており、インバウンド需要の高いと言われる家電量販店のビッグカメラや一部のコジマなどでも販売する予定です。

 ACMEとmod’s hairは国内を旅する多くの観光客に向けて、機能性やファッション性を兼ね備えた魅力的な商品を提供。観光地に滞在する際の利便性向上につなげます。

旅行中の人に最適な小型スタイリングツールと多機能キャリーケース

 今回発売するスタイリングツールとキャリーケースは、昨年で50周年を迎えたmod’s hairのノウハウを盛り込んだ商品です。

 スタイリングツールは、

  • モバイルヘアアイロン
  • 2WAYアイロン32mm
  • コンパクトイオンヒートブラシ
  • マイナスイオンヘアードライヤー

の4点。全ての商品が旅行中に持ち運びしやすいようコンパクトなサイズで、サロンクオリティを追求した高い機能性を持っています。

 キャリーケースは、

  • シェルフ付きハードキャリー31L
  • シェルフ付きハードキャリー61L

の容量が異なる2点です。収納に便利なシェルフ付きとなっており、フロントオープン機能があるため物の取り出しもスムーズに行えます。

 どちらの商品も、旅行する際に欠かせないアイテムといっても過言ではありません。そして訪日客などが快適で楽しい旅行を実現できるよう、機能性やファッション性を高めているのがポイントです。

 訪日客をターゲットに設定した今回のコラボ商品で、ACMEはより多くのインバウンド需要を取り込むに違いありません。

他の企業が実施しているインバウンド向けのコラボ企画について詳しく知りたい方は「ANA(全日本空輸株式会社)とトリップアドバイザー、特集コンテンツで地域活性化を図るコラボ企画が始動」をご一読ください。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000491.000011498.html

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

インバウンド担当者になったら、
まず最初にインバウンドnowアカウントをフォローしよう!

この記事と併せて読まれている記事

  1. ナビタイムジャパン、ナイトタイム観光を推進するWebメディアの運営開始。訪日客に夜の遊びを発信する

  2. 沖縄・八重山エリア 小浜島に特化したアクティビティ・ツアー予約サイト「小浜島ツアーズ」をオープン&オ…

  3. 羽田空港が3月から新ルート運用。訪日外国人の集客が狙い

  4. JNTO、インセンティブツアーの誘致セミナーを開催、マレーシアの旅行代理店関係者に日本の企業などがア…

  5. 「合法」民泊を提案する「宿探しお助けサービス」が開始、中国語と英語にも対応

  6. 「観光遺産産業化ファンド」で国や自治体、各企業が連携。総額30億円出資など観光事業の支援へ

  7. 国土交通省は関西空港のPRを開始。台風被害からの復旧をアピール

  8. 世界遺産の街・姫路に「城下町100%体験」お座敷カフェラウンジをつくる!

ドバイの事例から日本のインバウンド対策を考える!ドバイが世界一の観光収入を達成した秘密とは?

JR東海がラグビーワールドカップに向けた商品を発売。周遊きっぷなどで訪日客を集客

PAGE TOP