バニラエア、成田空港と沖縄・石垣島を結ぶ定期便就航

格安航空会社(LCC)バニラエアは訪日外国人観光客や首都圏からの旅行者を石垣島に呼び込むため、7月1日から成田空港と沖縄・石垣島を結ぶ1日1往復する定期便を開始しました。同定期便のダイヤは下記のとおりです。

  • バニラエアの成田~石垣線(7月1日~10月27日)
  • JW811便:成田(10:00)発~石垣(13:40)着、毎日運航
  • JW812便:石垣(14:40)発~成田(17:40)着、毎日運航

同日に那覇市と石垣島を結ぶ同社の定期便も1日2往復4便で就航する予定でしたが、台風の影響で欠航となり、7月2日が初便運航日になりました。成田空港と那覇空港の間は既に就航しており、今後は同社の成田発着便による沖縄本島と石垣島を巡る周遊が可能になりました。

おすすめ記事:

参考:https://mainichi.jp/articles/20180702/ddl/k12/020/049000c

関連記事

  1. 2020年までに3000億円を目標に。MICE誘致の取り組みに注目

  2. 泊食分離(はくしょくぶんり)で旅館の稼働率をアップ。飲食店の活性化にもつなげた星野リゾートの事例を紹…

  3. 子連れ旅行を楽に!ベビー用品のレンタルサービスが誕生、英語にも対応

  4. 外国人利用客の多い「モスバーガー」8店舗にて多言語通訳機を実証実験

  5. 宮古島のキャッシュレス化を推進する実証実験が2日に開始。NTTドコモなど8つの団体が参加

  6. 福井県、免税店数が70店で全国最下位に、インバウンド誘客に不利

  7. 九州の外国人入国者、2017年度は前年比28%増、500万人突破

  8. ANA(全日本空輸株式会社)とトリップアドバイザー、特集コンテンツで地域活性化を図るコラボ企画が始動…

メールマガジン



インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PR

ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け

PAGE TOP