インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

インバウンド向け観光情報サービスの東北版がオープン。東北6県と新潟の魅力をWebサイトから発信

 一般社団法人東北観光推進機構など6つの企業や団体が、東北6県と新潟県の魅力を発信するインバウンド向け観光情報サービス「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOHOKU」を9月12日に開始しました。

 このコンテンツは、様々な観光情報を訪日客に提供するWebサイト「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE」の東北版です。

 これまで、

  • 東京
  • 北海道
  • 関西

の地域に展開しており今回で第4弾の試みとなります。

 東北6県と新潟県は外国人宿泊数が過去最高を記録しているなど、急増するインバウンド需要の波に乗っている地域。その勢いをさらに拡大させるため、今回の「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOHOKU」で情報発信の強化を図ります。

訪日客のニーズに合わせた観光情報を様々な形で配信

 今回東北版がリリースされた「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE」は、主に飲食店や交通案内などの観光に関連した情報をワントップで提供するWebサービスです。

 2016年4月の東京版オープンから3年経過した今では、年間3,500万人もの利用者数を誇る日本最大級のインバウンド向け観光情報サイトに成長しています。

 同サービスは、訪日旅行で役立つ情報や機能を様々な形で発信しているのが特徴。具体的には、

  • 日本文化や観光情報を国別ユーザーのニーズに合わせて記事や動画で配信
  • 現在の正確で詳しい情報を多言語で伝える「LIVE情報」
  • クーポンなどの日本滞在中に役立つ様々な便利機能

の3コンテンツがあります。

 言語は、

  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(簡体字、繁体字)
  • 韓国語

が用意されており、コンテンツなどの一部ではマレーシア語とインドネシア語、タイ語にも対応しています。

 もちろん東北版の「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE TOHOKU」でも同様のサービスを提供。様々な企業や団体が推進委員会として参加し、東北6県や新潟県を盛り上げます。

 具体的には、

  • 一般社団法人東北観光推進機構
  • 全日本空輸株式会社(ANA)
  • 日本航空株式会社(JAL)
  • 東急株式会社
  • 東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)
  • 株式会社ぐるなび

の5社1団体です。各社がもつ資源やネットワークを連携し活用することで、地域の魅力発信に貢献しています。

 「LIVE JAPAN PERFECT GUIDE」は今回の東北版をオープンさせたことで、日本の5割以上の地域に対応したといっても過言ではありません。今後も各地の魅力をインバウンドへ伝えるために中国や四国、九州などへの幅広い展開が期待されます。

Webサイトのインバウンド対策に必要な多言語化サービスについて詳しく知りたい方は「WOVN.ioとは。WEBサイトを多言語化してインバウンド集客を図ろう」をご一読ください。

参考:https://www.aviationwire.jp/archives/183965

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 日本の花嫁・花婿姿を宿泊プランで体験。ハネムーンで訪れた外国人客を呼び込む

  2. 北海道運輸局がインバウンド向けのガイドラインを作成。災害時の支援に活用

  3. 祇園で訪日外国人のマナー向上を狙った実証実験が開始。スマートフォンを利用した方法に注目

  4. 入れ墨をしていても入浴できる温泉が増加傾向に。海外の文化を尊重し、訪日客を取り込む狙い

  5. 株式会社イグルー、アラビア語圏へのインバウンドマーケティングを本格始動

  6. 免税手続きが電子化へ。インバウンド客の利便性アップ、不正防止に期待

  7. 東南アジア大使館関係者が山梨県笛吹市の魅力を学ぶ 〜訪日外国人観光客誘致を目的とした視察訪問〜

  8. ADARAがラグビーW杯中の旅行者動向データを公開。インバウンド対策に役立つ国別の傾向や滞在期間など…

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP