Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

アイスタイルが国や地域をまたいで閲覧できる口コミサイトを開発。新しい取り組みに注目

化粧品の口コミサイト「アットコスメ(@cosme)」を運営する株式会社アイスタイルは、化粧品の口コミを国や地域をまたいで閲覧できるアプリを開発しました。

今回の記事では、アイスタイルの取り組みに関してお送りします。

国を横断して口コミ検索できる世界初の取り組み

従来の口コミサイトは、地域ごとにしか閲覧できませんでした。今回のアプリは自分の地域や国ごとに口コミを見ることができ、翻訳機能も備えています。現在は英語が主な言語で、今後は対応する国や地域を増やしていく予定です。

まずは香港やマレーシアで配信。その後、配信する地域を増やしていきます。越境ECの取引数やインバウンド客数が増加して、化粧品の購入はグローバル化が進んでいるのが現状です。

その流れに対応するため、今回のアプリが開発されました。

同アプリは、現在8000点の商品を取り扱っています。そして今後は、商品を増やしていく予定です。このアプリが広まれば、化粧品の購入がしやすくなり、市場の拡大が予想されます。

ECや免税店では、自国にはない商品を購入する機会が増えています。そこで世界共通のアプリがあると口コミを参考にしやすいです。世界共通の口コミサイトはこれまでにないもので、高いニーズが見込まれています。

国や地域をまたいで口コミを閲覧できるサイトは、化粧品業界以外でもニーズがあるかもしれません。アイスタイルの取り組みは、他の業界でも参考になるはずです。気になる方は、同社の取り組みを調べてみてはいかがでしょうか。

化粧品業界のインバウンド対策については「百貨店4社が12月の売上を発表。インバウンドに人気の化粧品や高級品が好調」で紹介しています。

参考https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51850090W9A101C1SHA100/blockquote>

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 丸の内にある訪日客向け総合観光案内所がリニューアルオープン。インバウンド対策の強化を図る

  2. 京都市がインバウンド対策の助成金制度を創設。Wi-Fiやキャッシュレス対応の資金を援助

  3. 沖縄の夜を彩る、新イルミスポットをネイキッドが演出!

  4. 山陰インバウンド機構が旅程作成サービスの提供を開始。訪日客の観光をサポート

  5. 月間PV数350万以上の香港向け訪日インバウンドメディア「LIKE JAPAN」が日本国内で広告サー…

  6. セブンイレブンが民宿鍵の受け取りサービスを発表、6月15日施行の住宅宿泊事業法に合わせて開始

  7. 北陸信越4県の宿泊旅行統計。アジア圏からの旅行者が増加傾向に

  8. 九州で訪日客向けの特設サイト開設。サムライ文化を活かしたインバウンド対策

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP