Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

成田空港とアニメツーリズム協会らが共同でインバウンド対策。アニメを使った発信に注目

一般社団法人アニメツーリズム協会とKADOKAWA、成田国際空港は、成田空港第2旅客ターミナル本館2階に、アニメをテーマにした新エリアをオープンすると発表しました。

今回の記事では、成田空港の取り組みに関してお送りします。

人気アニメで訪日客に魅力を発信

この企画では、全長60メートルの通路壁面にアニメキャラクターイラストを展示する「成田アニメロード」が登場します。アニメ特化型複合エンターテイメントエリアとして、11月28日にオープン予定です。

同協会では成田空港を「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」の「0番札所」に設定し、2018年4月よりアニメ聖地88についてのインフォメーションボードを設置しています。

成田アニメロードでは、「名探偵コナン」や「進撃の巨人」など、海外で人気の高い作品のキャラクターが、日本の四季を描いた背景で登場。フォトスポットとしても楽しめます。

この度さらに、飲食店とグッズショップを展開する「成田アニメデッキ」を新設しました。これはアニメグッズの物販と飲食を扱う施設で、グッズショップやレストランが約760平方メートルの敷地内に設置されています。

オリンピックに向けて訪日外国人の増加が見込まれる中、3社はアニメの力で消費の活性化と訪日客へのプロモーションを進めていく方針です。外国人だけでなく日本人も楽しめる施設にして、エンターテイメントを提供していきます。3社の取り組みから目が離せません。

アニメを使ったインバウンド対策については「アニメ作品の聖地を巡るツアーが販売開始、otomo社のインバウンド対策に注目」で紹介しています。

参考https://www.chibanippo.co.jp/news/economics/644916blockquote>

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. AIを使った多言語アプリが登場。自動で質問に答え、文章の学習も可能

  2. 尾花沢市でインバウンド対応強化 音声翻訳機10台導入で5ヶ国語に対応

  3. 阪急阪神百貨店が「WeChat Pay」との連携を発表。利便性を高め訪日中国人客を呼び込む

  4. 北海道と関西でインバウンド向けのキャンペーンを開始。風評被害払拭に尽力

  5. コロプラと九工大がレンタカーでインバウンド対策。データを収集し、安全や周遊ルート開発に活用

  6. 「3 in 1 SIM」が登場。SIMのサイズで迷うことがなくなり、訪日外国人の利便性向上に

  7. 別府がAirbnbとの提携で温泉地を世界に発信。ラグビーW杯に向け、インバウンド客の受け入れ体制を広…

  8. 自治体や企業の連携によるインバウンドプロモーションが続々登場

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP