Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

株式会社FARM8がビーガン向けのジェラートを発売。インバウンドの増加による食の多様化に対応

 地域資源を使った商品開発などを手がける株式会社FARM8は、日本由来の植物性発行ジェラート「Hacco RICE ジェラート」を業務店メニュー提供用に発売しました。

 この商品は、酒粕を主原料とした動物由来の成分を一切使わないスイーツ。ビーガンやベジタリアンなどの菜食主義の方でも気軽に注文できるメニューです。

 FARM8は「Hacco RICE ジェラート」を様々な飲食店へ提供することで、急増しているインバウンド需要に対応します。

「Hacco RICE ジェラート」の取扱店舗を募集し、飲食業界のインバウンド対応に貢献

 「Hacco RICE ジェラート」は、新潟の酒造で出た酒粕を利用して作られる、100%植物性のスイーツです。動物由来の素材を一切使っておらず、完全菜食主義者であるビーガンの方でも安心して食べることができます。

 酒粕とは、日本酒などのもろみを圧搾した際に出る搾りカスのこと。ペプチドやアミノ酸、ビタミンや酵母などの豊富な栄養素が含まれており、最近になって食品としての価値が見直されている食材です。

 酒粕は従来から粕汁や甘酒、粕漬けなどの原料として広く利用されていますが、酒造などで産出される量が多すぎるのが現状。未利用でも処分に困るケースなどがあります。FARM8は余りがちな酒粕を利用することで無駄をなくし、資源を有効活用しているのです。

 今回発売される「Hacco RICE ジェラート」では、その酒粕をさらに乳酸菌で発酵させてヨーグルトのような滑らかな味わいを実現。植物性シェイクや発酵パフェなど、飲食店ごとにレシピをアレンジすることが可能です。

 100%植物性の、訪日客に対応したレシピやメニューを導入したい飲食店などに適しています。酒粕の豊富な栄養素が含まれており美容やデトックス効果も期待できるので、健康志向や美容目的の方にも好まれやすいメニューです。

 現在FARM8は「Hacco RICE ジェラート」の取扱店舗を限定募集。メニュー化を検討する飲食店の方にはサンプルの送付を実施しており、一般の方のお問い合わせも受け付けています。

参考:FARM8「HACCO RICE ジェラート」http://gelato.farm8.jp/

 訪日客は、日本人とは異なる独自の文化や食生活を持っている方もいます。そして中には考え方の違いや宗教的な問題から、日本の飲食店で食事をするのが困難だと感じる方もいるようです。

 「Hacco RICE ジェラート」のようなビーガン向けメニューが増えることは、こうした訪日客のニーズに応えることとなりインバウンドの満足度アップにつながります。

他の企業のビーガン向け商品によるインバウンド対応について詳しく知りたい方は「オタフクソースが「有機お好みソース」を発売。ヴィーガンなどの食制限のある訪日客に対応する」をご一読ください。

参考:https://news.allabout.co.jp/articles/p/000000019.000029185/

[anamedia]

関連記事

  1. 北海道運輸局がインバウンド向けのガイドラインを作成。災害時の支援に活用

  2. マカオ政府、中国「国慶節」大型連休の旅客数データを公表。約83%は中国本土から

  3. Loco Partnersが国慶節のインバウンド旅行動向を調査。利便性の高い地域や施設に人気が集まる…

  4. 貨物輸送のWEB予約サービス「ANA SKY Cargoプラス」で航空輸送がスムーズに

  5. 楽天グループ、プリペイドSIMカードと観光情報アプリを連動。インバウンド客のニーズに応える

  6. ファミマと民泊サービスAirbnbが業務提携、コンビニによる民泊チェックインサービスが活発化

  7. 国土交通省などが提供する訪日客向けのETC乗り放題プラン。インバウンドの二次交通利用を促進

  8. 航空各社と国土交通省が地方誘致に向けたインバウンド対策を検討。訪日客限定の航空券や運賃制度などを導入…

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP