Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

インバウンド業界のデータ分析レポートが完成。5つの視点から業界の流れを読み取る

IT関連メディア事業を展開する株式会社インプレスは、新産業調査レポート『インバウンド報告書2020[2019年上期のデータから2020年上期を展望する]』を出版します。

今回の記事では、同レポートについてお送りします。

5つの視点からインバウンド業界を分析

このレポートは、観光庁やJNTOなどが所有するデータを分析して作られました。

2019年前半のインバウンド業界のトレンドを

  • 市場全体データから分析するインバウンドの現在
  • 都道府県別インバウンドデータに見るトレンドと課題
  • 国籍別インバウンドデータに見るトレンドと課題
  • 業界別インバウンド市場ニュースと事例
  • インバウンド対策サービス一覧

という5つの視点から分析し、2020年前半のトレンドを展望しています。インバウンド業界の流れを広く見て、トレンドを読み取れる内容です。

第1章の「市場全体データから分析するインバウンドの現在」では、訪日者数や消費金額総額などのデータに加え、インバウンド業者へのアンケートも使って、インバウンド業界の趨勢に関してまとめてあります。

第2章の「都道府県別インバウンドデータに見るトレンドと課題」では、全国47都道府県を9のエリアに分け、県別にデータを公開しています。そのほか、GPSによるデータなども収録し、インバウンド客の動向がわかる内容です。

第3章の「国籍別インバウンドデータに見るトレンドと課題」では、政府の指定する重点市場20カ国に関して、各国の動向と消費傾向がわかります。各国のインバウンド客が、いつ、どのような目的で来日し、なにを買ったのかが詳細に調べることが可能です。

第4章の「業界別インバウンド市場ニュースと事例」では、2016年上半期の「訪日ラボ」内で人気の高かった記事を紹介し、それらのPV数やキーワードを抽出しています。

第5章の「インバウンド対策サービス一覧」では、インバウンド対策をしたい企業向けのサービスをリストアップした内容です。

これらの視点からインバウンド業界を分析することで、インバウンド対策がしたい業者にとって有益な著書になっています。インバウンド対策が課題の企業は、参考にしてはいかがでしょうか。

インバウンド業界のデータ分析については「インバウンド向けのデジタル広告市場規模が拡大。さまざまなデータから今後の展望を予測!」でも紹介しています。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003047.000005875.html

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. NTTドコモが多言語対応アプリを提供開始。道の駅などで導入が進む

  2. 民泊新法が全国でスタート、東京五輪へ向けて訪日客の受入整備が加速

  3. インバウンド向け観光情報サービスの東北版がオープン。東北6県と新潟の魅力をWebサイトから発信

  4. 徳島県、訪日客向けのバス2日乗り放題券を発売

  5. 東急ホテルズ、訪日外国人サポートを強化した保険セット宿泊プランを開始 

  6. Loco Partnersが国慶節のインバウンド旅行動向を調査。利便性の高い地域や施設に人気が集まる…

  7. 藤田観光がAIによるコンシェルジュを導入。「ホテルタビノス」1号店で設置

  8. 株式会社Airporterが3,000万円の増資。手荷物配送サービスのさらなる普及に尽力

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP