Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

大分県豊後市がインバウンドプロモーションを開始。自然を活かしたインバウンド対策に注目

Tokyo Creativeは、ぶんご大野里の旅行社とともに、豊後大野市エリアのインバウンドプロモーションを開始しました。

今回の記事では、同市の取り組みに関してお送りします。

ジオパークなどが人気で訪日客が増加

豊後市を訪れる訪日外国人が、ヨーロッパやオーストラリアを中心に年々増えています。

大分県は、由布院などの温泉を求めて訪日外国人が訪れる県です。しかし、豊後市には温泉がありません。温泉がないために訪日客を呼び込めないという声があるくらいです。では、なぜ今回のプロモーションは始まったのでしょうか。

その理由は、豊後市にあるジオパークなどの自然です。そういった日本の原風景を求めて、訪日客が多く訪れています。

欧米豪に豊後市をプロモーションすれば、さらなる訪日客の増加が見込めるかもしれないという予想から、今回の企画が実施されました。同プロモーションでは、カナダ出身のYouTuberであるシャーラさんを招き、豊後市を特集した動画を公開しました。

動画は公開1ヶ月で10万回再生を超え、690件を超えるコメントが寄せられています。

動画は、シャーラさんが豊後の名物を紹介したり、道の駅を巡ったりする内容です。山の中を散策する場面もあり、雄大な景色が映されています。豊後の魅力が詰まった内容で、大きな効果が期待されています。

温泉がなくてもインバウンド対策ができる豊後の取り組みは、他の地域でも参考になるはずです。

大分県のインバウンド対策については「大分県とJCBがインバウンド対策の覚書を締結。カード決済データでのマーケティングなどを実施」でも紹介しています。

参考:https://www.work-master.net/2020175924

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. サービス業界の企業が集まる「HCJ2019」開催。今年はインバウンド向けの設備や商品も充実

  2. 別府市で宿泊施設向けのセミナー開催。インバウンドの受け入れ態勢を整える

  3. JTBとラオックスが業務提携。訪日プロモーションで企業や自治体などを支援

  4. JR西日本が訪日客向けにネットでのきっぷ予約をスタート。さらなる利便性アップへ

  5. 自治体や企業の連携によるインバウンドプロモーションが続々登場

  6. 鳥取県が観光客誘致のプロジェクトチームを発足。チャーター便就航を受けてさらなるプロモーションに尽力

  7. 日本の観光資源を映画化し、海外へ発信するソリューションを提供

  8. LINEがインバウンド向け新機能を試験運用。訪日客に外国語で情報を提供

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP