地域創生プロジェクト 街を丸ごとデジタル化! 地域創生プロジェクト 街を丸ごとデジタル化!

全日空商事の「訪日外国人向けプロモーションパッケージ」第2弾が開始

ANAグループの全日空商事は、地方自治体や国内企業のブランド認知向上を目的とした「訪日外国人向けプロモーションパッケージ」の第2弾を実施しています。

今回の企画では、中国人富裕層にターゲットをしぼって、日本製品をプロモーションしていきます。

企画のメインは「ANAセレクト」の7商品

この企画のメインは、「ANAセレクト」という7つのおすすめ商品です。

  • 資生堂から「SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート N」
  • 資生堂から「SHISEIDO 24H ディフェンス ミスト デュオ」
  • DHCから「濃密うるみ肌」
  • ロート製薬から「SUGAO」
  • ウェーブコーポレーションから「Spa treatment Minceur Series & Sliming」
  • あらたから「cureamino」
  • 長寿乃里から「まるまるコラーゲンCC」

この7つの商品を中国語で表記して、機内での媒体や、中国版Twitterである微博(ウェイボー)でPRしていきます。

このキャンペーンの目的は、上記の商品を販売することだけではありません。中国人旅行客が帰国したあとのことまで考えているのです。

目的は「中国とのパイプ作成+日本企業の認知アップ」

中国人旅行客が訪日したあとは、Weibo Japanに協力をあおいで中国人インフルエンサーにプロモーションをしてもらいます。彼らが帰国したあとも日本製品を宣伝してくれれば、日本企業が中国本土に進出できるだけでなく、現地での知名度向上につながります。

ただ商品を販売するだけでなく、海外への進出も視野に入れた計画を立て、国内企業の発展を後押しすることを目的にしているのです。今後の動きから目が離せません。

訪日外国人に商品を販売するだけでなく、帰国後のPRまで視野に入れた企画は、あらゆる業種のマーケティングに応用できるはずです。

ANAが提供する、他の訪日外国人向けのサービスについては「ANA、訪日旅行客向けサイト「Japan Travel Planner」を新設」も参考にしてみてください。

参考:https://flyteam.jp/news/article/96612

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. インバウンド向けのレンタカーサービス開始。観光施設との連携で新たなサービスを展開

  2. 松山空港ビルがインバウンド集客に向けて改装。免税店の拡充や電子決済サービスの導入を予定

  3. 7月の訪日客数。西日本の地震や豪雨の影響で客足が遠のく結果に

  4. 観光型複合商業施設「ミ・ナーラ」がイトーヨーカドー奈良店跡にリニューアルオープン

  5. 2020年までに3000億円を目標に。MICE誘致の取り組みに注目

  6. 「CARROZZAレンタカー」がじゃらんに掲載。SNSでのキャンペーンも延長

  7. 川崎市ハロウィンイベントのインバウンド対策。小型翻訳機など取り組みに注目

  8. 東北を縦断するサイクリングツアーが実施。インバウンド客を「コト消費」で呼び込む

地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP