インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード インバウンド観光客対策の担当者向け 無料お役立ち資料ダウンロード
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

インバウンドビジネス協会がオンラインフェスタを開催。低迷する業界を盛り上げるための取り組みに期待

インバウンドビジネス協会は、「インバウンドオンラインフェスタ」をオンラインで開催することを決定しました。

今回の記事では、同フェスタに関してお送りします。

ビジネスの促進や認知拡大を図る

インバウンドオンラインフェスタはインバウンドビジネスの認知拡大と促進を目的として、文字通りオンラインで開催されます。

コロナウィルスの影響でインバウンド業界全体が打撃をうけているなか、巻き返しをするために展覧会という形でアクションを起こす意気込みです。

4月の訪日観光客は、前年同月比99%減を記録しました。このような状況を乗り切るために関係者で団結しようという目的で、今回のフェスタは企画されました。

  • 旅館
  • 飲食店
  • お土産
  • 書道

など、様々な業界関係者が出展。日本独自の産業が出展することもあって、注目が集まっています。

日程は6月の20日と21日で、時間は第1部が12時~15時、第2部が16時~19時です。オンライン通話サービスの「Zoom」で参加できます。Peatixで事前に予約をすれば無料で、当日券は500円です。

低迷しているインバウンド需要を回復させるために、業界関係者が手を取り合う必要があります。そのきっかけとして、今回のフェスタは期待を集めています。

コロナウィルスの影響で展示会などは開催が難しい状況が続いていますが、オンラインを利用すればこのような催しも可能です。今後は似たような取り組みが各地で始まる可能性もあります。

気になる方は、参加してみてはいかがでしょうか。

インバウンド関連のフェスタについては「沖縄国税事務所が「羽田空港泡盛フェスタ2019」を開催。沖縄の伝統的な地酒を多くの訪日客に伝える」でも紹介しています。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200610-00177200-bcn-sci.view-000

関連記事

  1. 成田空港とアニメツーリズム協会らが共同でインバウンド対策。アニメを使った発信に注目

  2. 岡山県岡山空港、国際線の大幅増で初の25万人突破

  3. 日本政府観光局が2020年4月の訪日外客数を発表。東南アジア4ヶ国からは160人ほど訪れる結果に

  4. あきた白神ツーリズムが訪日客向けに「秋田犬触れ合い体験」を開始。癒し系コト消費で訪日客を呼び込む

  5. 三陽商会がリニューアルオープンする店舗に「フリギー購」を導入。訪日客の旅マエから商品を提案

  6. 大阪高島屋の東別館がホテルに転身。百貨店エリアとの連携で需要を掘り起こす狙い

  7. 青森市、ねぶた祭に合わせて無料Wi-Fiなどのインバウンド対応を実施

  8. JNTO、インセンティブツアーの誘致セミナーを開催、マレーシアの旅行代理店関係者に日本の企業などがア…

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP