Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

自転車を使った観光事業。「Brompton 旅切符」の取り組みに注目

徳島県徳島市で、観光客とガイドが並走してツアーをする企画が始まりました。インバウンド客を中心に、体験型観光が人気になっていることが背景にあります。公共の交通機関が乏しい地域での観光事業のモデルとして、注目を集めています。

人気の高級自転車を使用し、SNSでの拡散を狙う

この企画は「Brompton 旅切符」の事業で、最大の特徴は英国の高級自転車「ブロンプトン」を使用していることです。

「ブロンプトン」は一台20万円する折りたたみ自転車で、欧州や台湾を中心に愛好家がいる人気製品です。この自転車を使用する目的は、SNSでの発信を促す点にあります。

インバウンド客にとって「ブロンプトン」は人気の自転車です。それに乗って観光ができたとなれば、SNSで発信してもらえる可能性が高まります。プロモーションにつながり、企画の知名度が上がります。ツアーの参加料金はガイドも含めて4000円とかなりお安いので、「ブロンプトン」好きのインバウンド客からすればかなりおトクなツアーですね。

資格がなくても有償のガイドが可能に。「Brompton 旅切符」の観光事業に注目

徳島県は阿波踊りなどの観光資源は有名ですが、2017年の外国人宿泊客は47都道府県中44位と、苦戦をしていました。

課題は通年でインバウンド客を誘致できるような観光の目玉がないことと、交通機関が乏しいことの2つでした。それを解決する手段の1つとして、09年からは自転車を使った観光事業をはじめたのです。

2018年1月には改正通訳案内士法が施行され、資格を持たない人でも有償のガイドに参加できるようになりました。「Brompton 旅切符」は地域に密着した人をガイドに登録するなどして、インバウンド客の要望に対応できる体制を作っています。地元の人との交流もできるプログラムにするなど、独自性のある内容にすることを目指しています。

交通機関が乏しいというハンデを逆手に取った事業で、地域の活性化に貢献する「Brompton 旅切符」のビジネスモデルは、他の地域や業種でも応用できるのではないでしょうか。同社の今後に注目です。

地域における観光事業に関しては「ドローンを使った「鎌倉 空力車」観光サービス開始!」をご一読ください。

参考:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32988400T10C18A7LA0000/

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

 

関連記事

  1. 高校生が盆栽を使ったインバウンド向けツアーを商品化。海外での盆栽人気を受けて

  2. 浜松地域でキャッシュレス化を推進。訪日客の受け入れ体制を整える

  3. 職人に特化したインターネット活用支援コミュニティ『CRAFT MAKERS』を開始

  4. Gardia(ガルディア)「No Show(無断キャンセル)保証サービス」の導入事業者(飲食、宿泊、…

  5. 日本ビューホテルが浅草2軒目のホテルを来春に開業。「和」の魅力で訪日客を呼び込む

  6. 「合法」民泊を提案する「宿探しお助けサービス」が開始、中国語と英語にも対応

  7. 日本が誇るポップカルチャー「コスプレ」と「ウェディング」を融合させた新しいウェディングスタイル コス…

  8. “TYFFONIUM SHIBUYA”が渋谷に2018年11月オープン

PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP