Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

京都で新しいリアルRPG型の忍者体験が登場

忍者衣装を着て、京都・伏見稲荷の街中で任務を遂行しながら忍術を学んだり手裏剣を体験したりする忍者アクティビティ「忍者ラン」が登場しました。このサービスは日本語のほか、英語、中国語、スペイン語の4言語で対応し、訪日外国人観光客でも楽しめるようです。

この「忍者ラン」は早朝と深夜の体験プランも用意していて、朝の7時から夜の10時まで体験が可能です。任務は100種類以上で、難易度ごとに分けられており、謎解きや脱出ゲームのような感覚で楽しめます。

このアイディアを発案したのは、ペルー出身の株式会社うるわしきの常務取締役であるジョライ・ダニエルさんです。「忍者ラン」を始めたきっかけはジョライさんが忍者服で散歩する際に、よく外国人に声をかけられたり、写真を頼まれたりしましたので、このサービスを開始しました。当社は地方自治体との業務連携も考え、これから「忍者ラン」を接点にし、観光客と地元の人が交流できる環境を作る方針です。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000025918.html

 

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 仙台空港から有名観光地を繋ぐ直行バスPR動画を宮城県が公開、3ヶ国語の字幕付きでインバウンドもターゲ…

  2. 自転車を使った観光事業。「Brompton 旅切符」の取り組みに注目

  3. 長野県の平戸城が宿泊施設に改修。政府は「城泊」を推進、インバウンド集客につなげる

  4. インバウンド対策としてのairbnb:民泊新法と手続きを知ろう

  5. 日本酒の説明をQRコードで多言語化。中部国際空港の取り組みに注目

  6. サービス業界の企業が集まる「HCJ2019」開催。今年はインバウンド向けの設備や商品も充実

  7. 民泊事業を展開する4社が業務提携。宿泊施設などの運営をより効率よく

  8. 空港で自動運転の実証実験、7月から実施事業者を公募、10月から実施

PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP