京都で新しいリアルRPG型の忍者体験が登場

忍者衣装を着て、京都・伏見稲荷の街中で任務を遂行しながら忍術を学んだり手裏剣を体験したりする忍者アクティビティ「忍者ラン」が登場しました。このサービスは日本語のほか、英語、中国語、スペイン語の4言語で対応し、訪日外国人観光客でも楽しめるようです。

この「忍者ラン」は早朝と深夜の体験プランも用意していて、朝の7時から夜の10時まで体験が可能です。任務は100種類以上で、難易度ごとに分けられており、謎解きや脱出ゲームのような感覚で楽しめます。

このアイディアを発案したのは、ペルー出身の株式会社うるわしきの常務取締役であるジョライ・ダニエルさんです。「忍者ラン」を始めたきっかけはジョライさんが忍者服で散歩する際に、よく外国人に声をかけられたり、写真を頼まれたりしましたので、このサービスを開始しました。当社は地方自治体との業務連携も考え、これから「忍者ラン」を接点にし、観光客と地元の人が交流できる環境を作る方針です。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000025918.html

 

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。


お問い合わせはこちら:

インバウンドNOW運営事務局

担当:陳、田中

proj_ana_media@g.s-cubism.jp

関連記事

  1. 神奈川県厚木市、外国語メニューなどに補助金を提供する新制度を導入

  2. ANA訪日サイト「IS JAPAN COOL? DOU」が国際的な広告賞を受賞。日本伝統の「道(DO…

  3. JTBとラオックスが業務提携。訪日プロモーションで企業や自治体などを支援

  4. 自転車を使った観光事業。「Brompton 旅切符」の取り組みに注目

  5. クーポン掲載開始】香港人気最大級、訪日インバウンドメディア「LIKEJAPAN」(ライクジャパン)上…

  6. 山陰インバウンド機構が旅程作成サービスの提供を開始。訪日客の観光をサポート

  7. 楽天グループ、プリペイドSIMカードと観光情報アプリを連動。インバウンド客のニーズに応える

  8. 淡路島、配車サービスUberの導入実験を開始。インバウンド客の利便性アップへ

メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP