京都で新しいリアルRPG型の忍者体験が登場

忍者衣装を着て、京都・伏見稲荷の街中で任務を遂行しながら忍術を学んだり手裏剣を体験したりする忍者アクティビティ「忍者ラン」が登場しました。このサービスは日本語のほか、英語、中国語、スペイン語の4言語で対応し、訪日外国人観光客でも楽しめるようです。

この「忍者ラン」は早朝と深夜の体験プランも用意していて、朝の7時から夜の10時まで体験が可能です。任務は100種類以上で、難易度ごとに分けられており、謎解きや脱出ゲームのような感覚で楽しめます。

このアイディアを発案したのは、ペルー出身の株式会社うるわしきの常務取締役であるジョライ・ダニエルさんです。「忍者ラン」を始めたきっかけはジョライさんが忍者服で散歩する際に、よく外国人に声をかけられたり、写真を頼まれたりしましたので、このサービスを開始しました。当社は地方自治体との業務連携も考え、これから「忍者ラン」を接点にし、観光客と地元の人が交流できる環境を作る方針です。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000025918.html

 

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。


お問い合わせはこちら:

インバウンドNOW運営事務局

担当:陳、田中

proj_ana_media@g.s-cubism.jp

関連記事

  1. 2018年度上半期インバウンド客の旅行消費額。クルーズ客が増加するも消費は増えず

  2. イベント「JAPAN INBOUND FESTIVAL(ジャパフェス)」開催で世界中のインフルエンサ…

  3. 蒼井翔太がピューロランドを1日貸切!「しょーたんとキキララのキラキラフェスタ」チケット一般発売スター…

  4. チェス×有田焼。価格をおさえた普及版で伝統工芸産業を盛り上げる

  5. 東北を縦断するサイクリングツアーが実施。インバウンド客を「コト消費」で呼び込む

  6. 海外のお客様にも大人気!浴衣セット付の宿泊プラン今年も販売!

  7. 観光地に「混雑課金」導入の流れ、インバウンド客増加による車での流入制限が目的か

  8. 週末は、話題の<秋田>でギュギュっとしよう♪ギュギュっとあきた!週末イベントリレー開催!

メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP