日本の観光資源を映画化し、海外へ発信するソリューションを提供

小売決済関連ソリューションを展開する株式会社エム・ピー・ソリューションは、国内各地域のインバウンド契機を創出する「観光資源映像化・海外配信ソリューション」を2018年7月27日より提供開始します。

エム・ピー・ソリューションはこれまで、観光地におけるキャッシュレス化を支援してきました。その中で、自治体から地域の魅力を宣伝する方法についての相談も増えていますので、映像で地域の観光資源を紹介するデジタルマーケティング・ソリューションを開発しました。

第1弾として、神奈川県三浦市の紹介動画を作成し、欧米圏およびアジア圏向けに配信します。同映像は三浦市の公式観光ポータルサイト「みうら観光ガイド」の中にも設置してあります。そのサイトは外国語4言語(英語、中国語(繁体字・簡体)、韓国語)に対応するようにリニューアルしました。

これからエム・ピー・ソリューションは、日本を旅行するきっかけとなる映像コンテンツをお届けします。

  • おすすめ記事:

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000030773.html

 

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。


お問い合わせはこちら:

インバウンドNOW運営事務局

担当:陳、田中

proj_ana_media@g.s-cubism.jp

関連記事

  1. 宮古島のキャッシュレス化を推進する実証実験が2日に開始。NTTドコモなど8つの団体が参加

  2. カラオケボックスチェーン「ビッグエコー」はWeChat Payを導入

  3. 楽天が兵庫県豊岡市と協定を締結。地域経済の活性化やインバウンド需要創出に意欲

  4. インバウンド対応に特化した英会話サービスを開始

  5. 代々木上原、大山、小田原などの観光地を英語ガイドで案内。下北沢ツアーもリニューアル

  6. インバウンド需要の拡大に伴い、免税店でのラウンド業務などを代行する新サービスが開始

  7. 東北を訪れるインバウンド客が増加。国際便の増加や季節行事が後押しに

  8. インバウンド向けのレンタカーサービス開始。観光施設との連携で新たなサービスを展開

メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP