Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約1分で読めます

神戸市摩耶山、開発規制を緩和。レストランなどを建てることが可能に

環境省は8月9日、瀬戸内海国立公園の六甲地域に位置する摩耶山の開発規制を緩和することを発表しました。これまで約60年前から、自然保護のため開発を規制されていました。公共や学術目的などを除いて民間業者が建物を建てることはできませんでした。今回の緩和によって、景観保護などの制約はありますが、ホテルなどの建物を新築しやすくなります。

摩耶山は国内有数の夜景スポットで、国内外の旅客が多く集まっていますが、レストランやお土産物産店などがないため、観光客が景色だけ見てすぐ帰ってしまうのです。

今回の規制緩和により、神戸市観光企画課は摩耶山上での観光客の滞在時間を延ばし、消費を拡大することを図り、ホテルやレストランを誘致します。

参考:https://www.mbs.jp/news/kansainews/20180817/GE000000000000023982.shtml

 

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 厚生労働省が外国人受け入れの医療機関を増設。多言語への対応が迫られる

  2. 日本茶専門店のインバウンドPR動画が公開。海外YouTuberと連携し日本茶の魅力を伝える

  3. 百貨店4社が12月の売上を発表。インバウンドに人気の化粧品や高級品が好調

  4. 沖縄・八重山エリア 小浜島に特化したアクティビティ・ツアー予約サイト「小浜島ツアーズ」をオープン&オ…

  5. 京都市、関西統一交通パスの訪日利用者データを分析。交通ルート開拓など新たな課題に取り組む

  6. 佐川急便が東京観光情報センター内で新サービスを導入。外貨両替サービスと乗車券の販売を実施

  7. 政府がムスリム訪日客を増やすための行動計画を策定。訪日客4,000万人達成に向けて1歩前進

  8. 高校生が盆栽を使ったインバウンド向けツアーを商品化。海外での盆栽人気を受けて

PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP