谷中で豆腐、味噌からカレー、ビーガンラーメンや書道・茶道まで多彩な体験プログラムを用意【九条Tokyo】

訪日外国人旅行客に、本物の食材で本物の和食づくり&茶道や書道などの体験を通じて日本文化に触れる、忘れられない日本旅行を提供します。

九条Tokyoでは有機栽培農家や畜産業、 漁業など顔の見える生産者の食材をなるべく多く使って一緒につくり、その美味しさだけでなく、日本の食を巡る環境も知ってもらいながら、一緒に食べる‐‐交流体験を提供しています。夜18時からは、日本酒・日本ワイン他を楽しめるバルに変身!

◆豆腐作りと大豆料理

自家製豆腐と大豆料理

たとえば和食の基本、大豆は様々な加工食品のほか、醤油や味噌など欠かせない食材です。

しかし、大豆の自給率はわずか7%程度。そんな実情を知ってもらいながら、有機栽培の美味しい大豆を使って豆腐を一緒に作り、そのあと大豆料理を食べます。

 

◆味噌づくりと味噌料理

手前みそ作り

厳選された有機大豆と麹、海水を煮詰めて作った塩だけで味噌を作ります。

作った味噌は持ち帰れます。

体験後は味噌料理を楽しめます。

 

◆押し寿司づくり

彩り豊かな押し寿司

握り寿司は江戸時代に生まれた、せっかちで蕎麦や天ぷらが出来上がるのを待てない江戸っ子のためのファーストフードでした。それまで寿司と言ったらバラ寿司や押し寿司で、関西を中心にバラエティ豊かな寿司が残っています。

押し寿司を作り、旬の野菜の揚げ浸しなど季節の野菜料理を一緒に食べます。

 

◆ビーガンラーメン

ビーガンラーメン

外国人に人気No1人気のラーメンを、外国で人気のビーガンで料理します。

味付けの決め手となる3種類の味噌を参加者が混ぜ合わせ、どんなラーメンになるかは丼を前にして初めてわかります。

 

◆築地の魚を食べる

築地の魚を仕入れて食べつくす!

魚屋歴40年の栗原さん(84歳)が築地市場で朝仕入れてきた魚をさばき、数種類の魚料理を堪能。

魚の目利きの仕方、築地市場の歴史を聞く貴重な機会です。

 

◆茶道体験・書道体験

週2回の書道体験

先生の点てたお茶を飲んだあと、自分でお茶を点てられる茶道体験、基本を学んだあと好きな漢字を書く書道体験も。

 

◆各種イベント

谷中の歴史情緒あふれる街並みを散策したり、映画鑑賞やアコースティックライブ、トークショー、オープンマイクなども開催。江戸の情緒あふれる街、谷中。1日では回り切れないほど散策のポイントも。

イベントの一つ、 上映会を120インチで

谷中の街歩きをしたあとは

◆18時からは日本酒や日本ワインを中心としたバル

バルのカウンター

桜トマトのブラッディメアリー

運営:株式会社エルジェ

関連記事

  1. 山陰インバウンド機構が旅程作成サービスの提供を開始。訪日客の観光をサポート

  2. ネスレ、インバウンド向けに梅酒の新商品を開発。期間限定の日本酒バーでお酒の体験も

  3. チェス×有田焼。価格をおさえた普及版で伝統工芸産業を盛り上げる

  4. 集まれ大学生!「釜石まつり」を通じて地域活性化「海の祭から地域の『ルーツ』を探るin釜石」参加者募集…

  5. 静岡でインバウンド客向けのタクシーツアーが開始。アプリでの観光案内などを実施

  6. 居酒屋ツアーは欧米圏に大人気?開始5ヶ月で体験者1,000人突破

  7. 京都市がインバウンド対策の助成金制度を創設。Wi-Fiやキャッシュレス対応の資金を援助

  8. バニラエア、成田空港と沖縄・石垣島を結ぶ定期便就航

メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP