訪日客向けアプリ「Payke」、プッシュ通知で災害情報の無償提供をスタート

株式会社Paykeは、9月6日より訪日客向けに災害情報の無償提供を開始。同社は、訪日客向けのショッピングサポートアプリ「Payke」を通じて、災害地域の情報を速やかにアプリ利用者に提供する試みです。

現在、日本に訪れる外国人観光客は増加している傾向です。地震や台風などの自然災害の多い日本では、増加している海外からの訪日客にも速やかな災害情報の提供が求められます。

同社は、今回の災害情報の提供で、少しでも多くの訪日客に被災した地域の有益な情報を提供します。

「Payke」のプッシュ通知機能を活用した多言語での情報提供

同アプリは、訪日客がショッピングをする際に、気になる商品の情報を多言語で表示するためのサービスです。

具体的には、商品についているバーコードをスマホでスキャンすることで、

  • 医薬品:成分や用法、用量
  • 化粧品:用途や使い方
  • 食品:味わいや風味、食べ方

などの情報を知ることができます。

また、

  • 英語
  • 中国語(繁体字・簡体字)
  • 韓国語
  • 日本語
  • タイ語
  • ベトナム語

など多くの言語に対応。日本語がわからない訪日客にとって、利便性が高く人気のアプリです。

そのためPayke社は、災害地域で必要と思われる情報を収集。同アプリのプッシュ通知機能を活用し、災害地域での有益な情報を訪日客に無償で提供します。

アプリ利用者がプッシュ通知を許可している場合、スマホの画面から簡単に災害情報を知ることが可能です。

観光庁監修のアプリでも訪日客に災害情報を提供

災害情報を提供するアプリは、その他にもあります。

観光庁が監修する訪日客向けの災害時情報提供アプリ「Safety tips」は、

  • 緊急地震速報
  • 津波情報
  • 噴火情報
  • 特別警報
  • 熱中症情報
  • 国民保険情報

などの機能を搭載。Paykeアプリと同様にプッシュ通知機能で災害情報を伝えます。

また、

  • 英語
  • 中国語(簡体字・繁体字)
  • 韓国語
  • 日本語

の4ヶ国語に対応。2017年3月には大幅な機能向上を行うなど、訪日客の声に答える形で課題を解消しています。

自然災害は、いつ起こるかわかりません。訪日客にとって見知らぬ土地での災害は、大きな不安を抱えることになるはずです。そんな時に、訪日客の不安を少しでも解消して安全な場所に避難できるよう、スピーディな情報提供が求められます。

今後とも、国や企業などの訪日客向け災害対策のさらなる施策が期待されます。

災害時の外国人の訪日傾向について詳しく知りたい方は「7月の訪日客数。西日本の地震や豪雨の影響で客足が遠のく結果に」をご一読ください。

参考:https://payke.co.jp/news/payke_disaster_information

 

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。


お問い合わせはこちら:

インバウンドNOW運営事務局

担当:陳、田中

proj_ana_media@g.s-cubism.jp

関連記事

  1. 京都で新しいリアルRPG型の忍者体験が登場

  2. ANAとHuber.社が連携。国際交流やインバウンドプロモーションの強化につなげる

  3. カラオケボックスチェーン「ビッグエコー」はWeChat Payを導入

  4. 7月の訪日客数。西日本の地震や豪雨の影響で客足が遠のく結果に

  5. JTBとラオックスが業務提携。訪日プロモーションで企業や自治体などを支援

  6. 家電をジェスチャー操作する実験が公開。IoT技術を活用したインバウンド対応に期待大

  7. インバウンド需要増で「戸建型宿泊施設」が島根で誕生。新型宿泊設備の提案

  8. 貨物輸送のWEB予約サービス「ANA SKY Cargoプラス」で航空輸送がスムーズに

メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP