チェス×有田焼。価格をおさえた普及版で伝統工芸産業を盛り上げる

佐賀県西松浦郡有田町にある株式会社「陶楽」は、自社で制作と販売をしている強化磁気製のチェス駒について、普及版の販売を開始しました。普及版では、今までよりも9割程度の価格を抑えることに成功しています。

チェスは、世界150ヶ国以上で広まっているボードゲームです。これに有田焼を掛け合わせることで、日本の伝統工芸を世界に広めます。

しかし従来のチェス駒は、最も安い金ライン入りの白磁でも1セットで22万円と高額でした。そのため、価格を引き下げる要望も多く、大量生産できる方策を検討。

その結果、普及版として

  • 金ライン入りの白磁:2万7,000円
  • 伝統工芸士の手描き:4万8,000円〜18万5,760円
  • 転写:3万7,800円

のような価格で販売されています。

また、佐賀県の重要無形文化財である名尾和紙製の盤面も作成。伝統工芸品を普及することで、訪日外国人観光客を視野に入れたアピールも図っています。

様々な「メイド・イン・ジャパン」で伝統工芸産業を盛り上げる

伝統工芸産業は、

  • 海外からの安価でスタイリッシュな輸入品
  • 日本の生活スタイルの変化

などにより右肩下がりの傾向です。そのため、伝統工芸品をそのまま作るのではなく、様々な付加価値をつけて販売するようになりました。

これにより新しい「メイド・イン・ジャパン」の、価値がある伝統工芸が生まれています。

九谷焼×パワーパフガールズ

九谷焼は、石川県九谷地方で作られている磁器です。細かい模様と華やかな柄が特徴になります。

その九谷焼にデザインされるのが、アメリカ発祥で日本でも放送されたアニメ「パワーパフガールズ」のキャラクターです。海外でも人気を誇り、かつ日本でも知名度の高い同アニメは、国内外に多くのファンがいます。

九谷焼の華やかなデザインに、アメリカ特有のデフォルメされたキャラクターが見る人を楽しませます。

その他にも、

  • パワーパフ ガールズ 和柄てぬぐい&巾着袋
  • パワーパフ ガールズ 高岡漆器 螺鈿付きアイフォンケース

など、パワーパフガールズは様々な伝統工芸とコラボしています。

藍染め×3Dプリント

岡山県倉敷市の児島地方の「藍染め」は、国産のデニム作りを支えている伝統工芸です。それに最新の技術である3Dプリントを掛け合わせるプロジェクト「mOment」が行われました。

このコラボにより、独特のデザインに藍染めを施したアクセサリーが販売されています。

参考:「mOment」

上記のように、伝統工芸は様々な付加価値をつけて生まれ変わっています。さらに、オンラインショップや訪日客に販売することで、「メイド・イン・ジャパン」の製品を世界に発信。伝統工芸の良さを知ってもらうことが狙いです。

このように、伝統工芸産業を盛り上げることで、地方の活性化にもつながります。

伝統工芸の様々な取り組みについて気になった方は「職人に特化したインターネット活用支援コミュニティ『CRAFT MAKERS』を開始」をご一読ください。

参考:https://www.nishinippon.co.jp/nnp/saga/article/448093/

 

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。


お問い合わせはこちら:

インバウンドNOW運営事務局

担当:陳、田中

proj_ana_media@g.s-cubism.jp

関連記事

  1. 「観光公害」について観光庁が初の調査を実施。増える訪日客などに向けて対策を検討

  2. 「True Data」がインバウンド消費を調査。ドラッグストアの購買件数や購買単価は前年比より上昇

  3. JTBが新商品を発売。カップル向けプランや日本の四季を体験できる内容に

  4. 株式会社ティ・エ・エスとD2Cが業務提携、WEBやツアーを通じて訪日外国人に日本の観光地をPR

  5. 舞鶴市と韓国間を結ぶ国際フェリー、試験運航で訪日客の増加を狙う

  6. 別府市内路線バスが1日乗り放題など、インバウンド向け観光サービス開始

  7. 地域を元気に!ご当地プロレス最大級のお祭り!武藤敬司プロデュース“プロレスフェス2018” 2018…

  8. 「スマホだけで旅行が完結するアプリ」の実験が九州で開始

メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP