Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

日本の魅力を発信する予約サイト「Voyagin Luxury Experiences」開設。第一弾として期間限定の野外レストランを開催

株式会社Voyaginは、訪日客向け体験型コンテンツの予約サイト「Voyagin Luxury Experiences」をオープンしました。

このサイトは、主に富裕層の訪日客に向けて、日本各地にある最高級の体験を発信することが目的です。

具体的には、

  • 高級レストランのディナー
  • 野外ダイニング

などの上質な食体験から、

  • スキー
  • 相撲
  • 流鏑馬(やぶさめ)

などのアクティブなものまで幅広く紹介。気に入ったものがあれば、同サイトから予約することが可能です。

日本が誇る高いレベルの「おもてなし」で、訪日客に観光を楽しんでもらいます。

ミシュランの三つ星シェフや期間限定のイベントで、プレミア感を引き立てる

予約可能な体験には、

  • 世界中の美食家が訪れる予約困難な鮨店「すきばやし次郎」:東京
  • ミシュラン二つ星獲得などの「L’Effervescence(レフェルヴェソンス)」:東京
  • 日本のどこかで数日だけ開店する野外レストラン「DINING OUT」

などがあります。

その中でも、訪日客向けの第一弾として「DINING OUT」が、2018年11月24日、25日に沖縄県南城市で開催。

メインシェフには、2016年に「G7 伊勢志摩サミット」のディナーを担当した樋口広江氏を迎えます。

また、「世界ベストレストラン50」の日本評議委員長を務める、コラムニストの中村孝則氏も招待されイベントを盛り上げます。

このように、「Voyagin Luxury Experiences」を通じて数多くの上質な体験が世界に発信れることで、日本観光の魅力を存分にアピールできます。

インバウンド経済を活性化させるためには、富裕層への誘致は大切なポイントの一つです。続いては、宿泊施設などに展開されている予約サービス「GOYOH」をご紹介します。

高級ホテルなどに設置されたコンシェルジュサービス「GOYOH」

株式会社アスタリスクが、宿泊施設型コンシェルジュサービス「GOYOH」を高級ホテルにテスト導入しました。

このサービスは、高級ホテルに泊まるインバウンド・ウルトラ富裕層に向けて展開。利用客は、ホテルに設置された専用デバイスを使い、美術館の貸切やプライベートジェットサービスなどを予約することができます。

このようにインバウンド富裕層向けには、特別な体験でアプローチすることがポイントです。2020年のインバウンド消費額目標に向けて、「Voyagin Luxury Experiences」のさらなる発展が期待されます。

コンシェルジュサービス「GOYOH」について詳しく知りたい方は「宿泊施設支援型コンシェルジュサービス「GOYOH」、インバウンド・ウルトラ富裕層向けに高級レストラン予約サービスなどを展開」をご一読ください。

参考:https://honichi.com/news/2018/10/23/fuyu-so-no-in-ba/

 

[anamedia]

関連記事

  1. Tokyo Creativeが調布市の観光プロモーションを実施。食や自然の魅力で欧米豪からの集客を図…

  2. JR西日本が訪日客向けにネットでのきっぷ予約をスタート。さらなる利便性アップへ

  3. 政府や交通機関の「災害対策のススメ」。インバウンド向けの多言語対応やBCP促進により自然災害に備える…

  4. 外国人利用客の多い「モスバーガー」8店舗にて多言語通訳機を実証実験

  5. くら寿司が大阪にインバウンド向け新店舗をオープン。訪日外国人を意識した仕様に注目

  6. 長野県で訪日客向けタクシーツアーが開始。観光地を巡り県内の魅力を伝える

  7. JNTO、インセンティブツアーの誘致セミナーを開催、マレーシアの旅行代理店関係者に日本の企業などがア…

  8. 訪日外国人向け民食サービス「airKitchen」の登録者が急増。民泊規制が追い風に

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP