Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

愛媛県が動画でのPRを開始。PRだけでなく、営業活動にも活用する見通し

愛媛県は訪日外国人向けのPR動画を、Youtubeで配信し始めました。同県の観光名所や特産品などをPRし、誘客を図るだけでなくデータを活用した営業活動をしていく考えです。

今回の記事では、愛媛県の動画によるインバウンド対策に関してお送りします。

動画で愛媛の魅力を発信。再生回数は1000万回を超える

動画では

  • しまなみ海道
  • 石鎚山
  • お遍路
  • みかん、タイなどの食文化
  • 今治タオル

などを紹介しています。

バリエーションは

  • 愛媛エクスペリエンス
  • サイクリング&アウトドア
  • 食とモノづくり
  • お遍路と祈り

の4つで、それぞれ3分程度です。

2018年の12月下旬から配信をはじめて、1週間で再生回数が1000万回を超えました。

韓国やフランスなどをターゲットとしており、順調な広告活動ができています。また、動画で紹介しているものをより詳しく解説しているサイトに移動することも可能です。

動画は簡単なドラマ仕立てになっており、女性が旅をしながら特産品や観光名所を紹介する内容です。地元の方も出演しており、サイクリングや伝統工芸を紹介しています。

動画で得たデータは営業活動に活用

動画はPRだけでなく、営業活動にも活用されます。動画を使って、地域や年齢ごとに関心の高い分野を洗い出し、今後の営業活動の参考にする予定です。

愛媛県はデジタルマーケティングの部署を設立し、外部から専門家を迎えるなどして取り組みを強化しています。

PRとデータの収集を同時に行える方法として、動画は有効な手段です。さまざまな自治体や企業が集客のために利用しているなかで、1週間で1000万回再生を記録した愛媛県は1つのモデルになりえます。

自治体のインバウンド集客にデジタルツールを活用する事例として、愛媛県は注目を集めています。同県の今後の動きに注目です。

愛媛県のインバウンド対策については「“かんきつ王国”愛媛を満喫。サイクリングで観光復興支援!えひめオレンジサイクリングを開催!」にて詳しく解説しています。併せてご一読ください。

参考:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39770810Y9A100C1LA0000/

 

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 「ぐるなびインバウンド大作戦」であらゆる飲食店のインバウンド戦略をサポート!

  2. JTBが関西国際空港で農作物の販売を開始。ECサイトとの連携で売り上げアップを目指す

  3. 通訳案内士向けの保険制度スタート。インバウンド増加の影響で通訳ガイドの待遇も改善

  4. JR東日本が『ili PRO』と『iliインバウンド』を導入。新機能を使ってインバウンド対策

  5. 劇団四季、スマートグラスで多言語字幕サービスを提供 訪日観光客および聴覚障害者への対応にも

  6. アイリスオーヤマが心斎橋に展示場を設置。訪日外国人へ自社商品をアピール

  7. 会津若松市がサムライをテーマにしたツアーを展開。オリンピック観戦に訪れた訪日客を呼び込む

  8. 荷物預かりサービスecbo cloakが47都道府県に拡大。さらなるニーズの増加に備える

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP