店舗・施設の情報を訪日外国人にPRしてみませんか? 店舗・施設の情報を訪日外国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

メイドカフェキャストの頂点を決めるコンテストが開催。英語による接客項目でインバウンドも視野に入れる

 日本全国および海外へ17店舗を展開するエンターテインメントレストラン「No.1メイドカフェグループ めいどりーみん」は、ナンバーワンメイドキャストを決める「MOE kawaii QUEENコンテスト2019」を開催しました。

 このコンテストは、めいどみーりんに所属する約500人のメイドの中から選抜された8名のキャストがクイーンの座を争います。

 主にサービス接遇技能やライブパフォーマンスなどが評価の対象。審査員の評価と、イベントに来場した観客からの投票でナンバーワンメイドを決定します。

 来場者は約200人にも上り、国内外から多くの観客が訪れてます。またタイのバンコクにある系列店舗で、同時中継も行われました。

国外にも店舗を持つ同レストランは、メイドカフェサービスによるインバウンド需要の増加に貢献しています。

審査項目には訪日客への英語接客も

 「MOE kawaii QUEENコンテスト」は、前身のプロフェッショナルコンテストを含め数年前から毎年開催されており毎年お題が変わります。

 今年の審査には、「訪日旅行客への英語でのサービス接遇スキル」という項目などが出題されました。2019年のラグビーW杯や2020年の東京オリンピックなどでインバウンド需要が増加し、訪日客の利用拡大が見込まれることを想定したお題です。

 この項目は、初めて来店する訪日客に対して「メイドカフェのコンセプト」や「サービスシステム」を分かりやすく解説できるかを審査。上手に説明できる接客スキルと、場を盛り上げてお客を楽しませるパフォーマンス力が試されます。

 お題に挑戦する8名のキャストは、審査直前でお題を知らされながらも華麗な接客で奮闘。はじめての審査項目になる中、流暢な英語で接客を完璧に盛り上げるメイドキャストの姿が注目されています。

 そして「MOEkawaiiQUEEN2019」のクイーンには、電気街口駅前店所属のとうふさんが選ばれました。

出典:メイドカフェ・メイド喫茶 めいどみーりん「メイド紹介 とうふ」

 コンテストの合間にはミニゲーム大会も開催され、国内外から訪れた多くのファンと交流するサービスも実施してます。

 「No.1メイドカフェグループ めいどりーみん」は、時差や習慣、言語の壁を超えて日本のサブカルチャーを発信。日本で様々なインバウンド施策が打ち出される中、日本発祥の独特な喫茶店であるメイドカフェでもインバウンドの受け入れ体制を強化しています。

訪日外国人を集客する日本のサブカルチャーについて詳しく知りたい方は「サブカルチャーとは?訪日外国人の集客には、日本の伝統文化との融合がカギ」をご一読ください。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000018160.html

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. インバウンド需要増で「戸建型宿泊施設」が島根で誕生。新型宿泊設備の提案

  2. 「忍者セグウェイ・ガイドツアー」を中部国際空港で開始。訪日客の関心を誘う

  3. JR東日本が英語応対能力検定とeラーニング教材を採用。社員のおもてなし力向上を目指す

  4. 岩手銀行と凸版印刷株式が連携。キャッシュレス化の推進に向けて環境の整備へ

  5. 尾花沢市でインバウンド対応強化 音声翻訳機10台導入で5ヶ国語に対応

  6. 訪日客呼べず、淡路島と関空結ぶフェリー航路運航休止へ

  7. 海外のお客様にも大人気!浴衣セット付の宿泊プラン今年も販売!

  8. 富士通、AI技術による訪日客向け旅行先提案サービスを開発。1月より実証実験スタート

PR:地域創⽣インバウンド協議会



PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP