Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

ジェットスターグループが日本情報誌を発行。アジアを中心とした訪日客に観光スポットをPR

 航空会社のジェットスターグループは、訪日客向けの日本情報誌(英語)「Jetstar Incredible #Japan」を3月1日に創刊しました。同情報誌は、ジェットスター・ジャパン株式会社とジェットスター・アジア航空が運行する航空機に搭載されます。

 「Jetstar Incredible #Japan」は、株式会社角川アップリンクとKADOKAWAグループが共同で制作。毎号に巻頭特集ページ「Travel Feature」を設け、訪日客が注目する観光スポットを取り上げています。

 この情報誌の特徴は、外国人の視点から日本の観光地を紹介しているところ。通常の日本情報誌と違い、より外国人観光客の興味をひけるガイドブックと言えます。

 関係各社は、日本の幅広い観光スポットを訪日客に発信し、地域経済を活性化することが狙いです。

季節や時期にあった日本の観光スポットを掲載

 「Jetstar Incredible #Japan」は、航空機内の座席前にあるシートポケットに備え付けられます。無料で配布されており、誰でも持ち帰ることが可能です。

 現在置いてある「Jetstar Incredible #Japan」の創刊号は、風情あふれる日本の桜をピックアップ。奈良県をはじめとした、全国にある桜の名所を写真とともに掲載しています。

 その他には、日本一の水質と呼ばれ時間帯で色が変わる高知県の「仁淀川」や、沖縄県の観光名所などを紹介。外国人の視点から、訪日客が行って楽しめる場所を勧めています。

 なお「Jetstar Incredible #Japan」は、鞄などにも入れやすいB5サイズです。48ページという適度なボリュームで、読み応えもあります。

 同情報誌を発行するジェットスターグループは、アジア太平洋地域において最も急成長しているLCC航空会社です。拠点は世界各地にあり800都市以上に就航、1週間で5,000便以上の運行を実現しています。

 中でもジェットスター・アジアは、シンガポールを拠点としており、ジェットスター・ジャパンは、日本最大のLCC航空会社です。

 これらの航空機内に「Jetstar Incredible #Japan」を搭載することで、数多くの外国人に日本の魅力を伝えます。

訪日客向けのフリーペーパーについて詳しく知りたい方は「訪日外国人向けフリーペーパー7選!インバウンド客へのリーチを増やす工夫とは」をご一読ください。

参考:https://www.jetstar.com/_/media/files/japan-and-korea/japan/news/2019/20190228.pdf?la=ja-jp

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 山形県、2018年インバウンド受入延べ人数24万人を突破。チャーター便の運航などが訪日客の増加に影響…

  2. ANA(全日本空輸株式会社)とトリップアドバイザー、特集コンテンツで地域活性化を図るコラボ企画が始動…

  3. イオンが「みえる通訳」を導入。東南アジアの言語にも対応できる体制を整える。

  4. 職人に特化したインターネット活用支援コミュニティ『CRAFT MAKERS』を開始

  5. ビックカメラがAI翻訳のポケトークを導入。人手不足も見越した積極的な活用へ

  6. JR西日本が訪日客向けにネットでのきっぷ予約をスタート。さらなる利便性アップへ

  7. バニラエア、成田空港と沖縄・石垣島を結ぶ定期便就航

  8. 訪日ベトナム人向けに都内観光・通訳などをサポートする「Loco-Assist」サービスを開始

PR:地域創生プロジェクト



PR:AIどこでもWi-Fi.mag



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP