Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか? Weiboのインフルエンサーを活用して訪日マエ中国人にPRしてみませんか?
  • ニュース
  • この記事は約2分で読めます

京都と大阪で訪日客向けの当日配送サービスが開始。GPS機能でリアルタイムに荷物の位置を把握

 インクロムプラス株式会社は、GPSを活用した訪日客向けの当日配送サービス「GIGA RABBIT(ギガラビット)」を大阪と京都で3月11日からプレスタート。本格的な運営は、4月1日から開始します。

 このサービスは、ホテルに預けられた荷物を別のホテルなどに配送する際に、利用者が位置情報をいつでも確認できるシステムです。

 利用できる場所は、

  • 大阪や京都のホテル
  • 関西国際空港の手荷物サービス

です。

 日本ではほぼ確実に荷物が届く配送サービスですが、海外では紛失や盗難などのケースに見舞われる国もあります。そのような心配事をなくすために、GPSで荷物の位置情報を把握できるシステムを搭載しました。

 「GIGA RABBIT」は、この他にも訪日客のニーズに応えたサービスで快適な旅行をサポートします。

当日配送により気軽にスーツケースなどを預けられる

 観光などで日本に訪れる外国人客は、スーツケースなどの重い荷物を持ったまま移動を強いられる場面が数多く存在します。

 例えばコインロッカーに荷物を預けようと思っても、大きめのスーツケースが入るものはごく少数のため利用できないなどです。

 それに既存の配送サービスの多くは、翌日に届くものがほとんど。そのため、生活必需品を入れるスーツケースなどは自分で持ち運ぶ必要があります。

 「GIGA RABBIT」は当日中の配送を可能にすることで、訪日客のニーズに応え利用客を増加することが狙いです。

 具体的な流れは、

  1. ホテルのフロントで用紙をもらい必要事項を記入
  2. 午前10時までに注文と支払いを済ませる
  3. 午前11時までにホテルに荷物を預ける

となります。

 預けられた荷物は、午後8時までに指定先のホテルへ配送。関西国際空港で荷物を受け取る際は、午後3時〜午後9時までに関西エアポートバゲージサービス(KABS)で行います。

 また「GIGA RABBIT」は、

  • 日本語
  • 英語
  • 韓国語
  • 中国語(繁体字、簡体字)

の5ヶ国語に対応するWEBサイトを開設。インターネット上から依頼や支払い、荷物の場所確認まで全て行うことも可能です。

 当日午後8時までに荷物が届かなかった場合には、返金や1万円保証サービスなども充実しています。

 訪日客は「GIGA RABBIT」の利用により、日中の移動や観光の際にスーツケースなどを持ち運ぶ負担を軽減することが可能です。

 さらにインクロムプラスは、安心して荷物を預けられるサービスを提供。訪日客の手ぶら観光を、安心と信頼の配送でサポートします。

訪日客の手ぶら観光を推進する取り組みについて詳しく知りたい方は「手ぶら観光が訪日外国人の地方都市への訪問を促す。国土交通省が民間事業者へカウンター設置を呼びかけ」をご一読ください。

参考:https://www.excite.co.jp/news/article/Atpress_180150/

PR:インバウンド対策資料を無料ダウンロード

こちらの資料では、ご提案媒体一覧のほか、ANAご搭乗者様の属性なども紹介しております。御社社内でのご検討資料としてお役立てください。

PR: ANAの広告媒体で訪日旅客に街の魅力をお届け!

ANAのブランド力、航空媒体という特殊性で、地域や街のブランディングや商品・サービスのPRをお手伝いします。

関連記事

  1. 「3 in 1 SIM」が登場。SIMのサイズで迷うことがなくなり、訪日外国人の利便性向上に

  2. 北海道すすきの、土地の再開発などで訪日客が集まる夜の街へ

  3. メイドカフェキャストの頂点を決めるコンテストが開催。英語による接客項目でインバウンドも視野に入れる

  4. 訪日客呼べず、淡路島と関空結ぶフェリー航路運航休止へ

  5. トランスコスモス、通訳サービス「ことばスイッチ」を開発。観光地の企業などに提供

  6. 北海道富良野・旭川エリアに特化したアクティビティ・ツアー予約サイト「トレジャーフラノ」をオープン!

  7. 大津市でシェアサイクルサービス開始、交通利便性を向上し地域活性化に繋げる

  8. 外国人富裕層の獲得を目指すインバウンド支援を開始します。インバウンドセミナーシリーズ 参加者を募集

PR:地域創生プロジェクト



メールマガジン



PR


インバウンド資料ダウンロード



アーカイブ

人気記事ランキング

おすすめ記事

PAGE TOP